名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-201-2525

Marketing Blog マーケティングブログ

SEOの呪縛にとらわれない 2016/12/02 | SEO

SEO

 

こんにちは。

アライブ株式会社 代表の三輪です。

 

最近DeNAが運営する「WELQ」などのキュレーションサイトが

不適切な内容があったということで、閉鎖することになりました。

 

信頼性なき医療メディア「WELQ」に揺れるDeNA、

MERYを除く全キュレーションメディアを非公開に

http://jp.techcrunch.com/2016/12/01/welq-dena/

 

 

この騒動には色々な点での問題がありましたが、

その中の一つに「倫理観よりもSEOを重視してしまった」ことが挙げられます。

DeNAが、アクセスをアップさせるためにSEOのテクニックを無理やり使い

信ぴょう性のない記事もたくさんのキーワードで上位にさせてしまいました。

 

 

これはSEOに取り憑かれて、手段と目的をすり替えてしまったとも言えると思います。

本来、キュレーションサイトはWebマガジンとして

消費者により良い情報を伝えていくことが正しい経営姿勢だと思いますが、

手っ取り早くアクセスを増やしたい、社内の評価もSEOの順位やアクセス数の増加になってしまったため

内容が良くない記事を大量に作って順位を上げるということが現場で起こってしまいました。

そして、その記事を見た専門家や消費者から、この内容ではダメだろうと一斉に非難が上がりました。

 

 

今回、DeNAが上場企業だったので、問題が大きくなりましたが、

こういったことは、中小企業でも起こりうることだと思います。

Webマーケティングの中でSEOというのは、

「順位が上がる」という分かりやすい内容のため、

たくさんの経営者が「SEOさえ上がれば良い」というような発言や戦略を僕らに言ってきます。

あと、色々な施策を助言すると、「これはSEOのためにやりますか?」という質問が返ってきます。

SEOは、Webマーケティングの一部であって、全てではありません。

しかし、ほとんどの方は「SEOが全て」と思ってしまいがちです。

 

 

ですので、ここで僕のSEOに対する考えを箇条書きで書きたいと思います。

・SEOが全てではありません。

・Webサイトの内容が悪いものが、仮にSEOで上位に来ても意味がありません

・色々なキーワードで上位に上げても、問い合わせにつながらないことがあります。

・SEOに向いているビジネス、向いていないビジネスがあります。まずはそれを理解してください

・SEOだけではない、ちょっと複雑なWebマーケティングにも興味を示してください

・Webサイトの内容もしっかりと考えてください。ブログやコラムも役に立つ内容を書いてください

・質の良いWebサイトを運営していれば、短期的にはSEOが上がらなくても、
 長期的には上がってきます。

・正しいWebサイトの作り方をしていれば、地方ビジネスであれば、ちゃんと順位は上がります。

・ペナルティになりそうな被リンク施策は、地方ビジネスではしないほうが良いです。

・ブログはSEOのためだけに書いていると思ってはダメです。

・自社のビジネスを理解してもらうためにページを増やしていると自ずとSEOが上がるという
 意識でいてください。

・地方ビジネスでSEOで上位を取ってもアクセス数は急増しません。

・内容が薄いWebサイトを上位に上げたいといっても無理です。

・楽をしてSEOや問い合わせが上がるとは思わないでください。

 

 

SEOに否定的なことばかりを書きましたが、

もちろんアライブもSEOをしっかりと考えたWebサイトを作りますし、自信もあります。

しかし、SEOはWebマーケティングの一部であり、全てではないと思っています。

打ち合わせをしていると、経営者やWeb担当者が

すぐにSEOだけに固執してしまいがちなので、

もう少し柔軟に、俯瞰してWebマーケティングを考えてもらえればと思います。

Latest Posts

マーケティングの4P (5P)を戦略や商品開発に取り入れよう
2017.10.06

マーケティングの4P (5P)を戦略や商品開発に取り入れ...

広告の反応を劇的に上げるために大切な考え方
2017.09.29

広告の反応を劇的に上げるために大切な考え方

Latest Posts

マーケティングの4P (5P)を戦略や商品開発に取り入れよう
2017.10.06

マーケティングの4P (5P)を戦略や商品開発に取り入れ...

広告の反応を劇的に上げるために大切な考え方
2017.09.29

広告の反応を劇的に上げるために大切な考え方

© ALIVE Co.,Ltd.