グーグルのモバイルの検索結果変更について翻訳してみました | 名古屋の「アライブ株式会社」

名古屋のコワーキングスペース、WEB制作・デザイン会社 アライブ株式会社

ALIVE design marketing
TOP > デザイン&販促ノウハウ公開  > 販促コラム > グーグルのモバイルの検索結果変更について翻訳してみました

販促コラム column

2016 / 10 / 24

グーグルのモバイルの検索結果変更について翻訳してみました

こんにちは。

アライブ株式会社 代表の三輪です。

先日グーグルがモバイルの検索結果を変更する旨の発表をしましたが、

日本では色々と憶測が出回っているので、

海外のSEOに詳しいライターのブログを翻訳してみましたので、

みなさんの参考になればと思います。

 

このブログを翻訳しました。

http://www.thesempost.com/google-switching-mobile-first-index-desktop/

 

※僕が翻訳しているので間違っている部分もあるかもしれません。

※日本にわかりやすいように置き換えている箇所があります。

 

【グーグルの検索結果がPCよりもスマホに切り替わる】

今日、ゲイリー・イリスはパブコン(あるイベント)にてグーグルは

モバイルを最初にインデックスしていくことに切り替えていくとアナウンスした。

これは、基本のインデックス(検索結果)はデスクトップページ(PCページ)ではなく、

スマホページをインデックスしていくことを意味する。

(これをモバイルファーストインデックスという)

これはとても大きな変更だ。

グーグルはモバイルの検索結果もデスクトップのランキングと

同じものを使っていたのだから。

しかし、まだモバイルファーストインデックスにすることは動いていない。

これは予告であるので、SEO業者やサイトオーナーたちは

この変革のために準備をすることができる。

こちらが新しいモバイルファーストインデックスへの変更の詳細だ。

 

【なぜモバイルファーストインデックスなのか?】

グーグルはモバイルファーストインデックスに変えることを決めた。

それは、私たちがもうモバイルを一番使っているからで、この変更は別に驚きはない。

1年前からイリスはこのことを小出しにしてきており、グーグルはずっと進めていたのだから、

たくさんの人は予期ができているはずだ。

モバイル検索のシェア率は成長し続けている。

年間50%以上の伸び率なので、この変更は驚きではない。

 

【モバイルページを考える】

たくさんのサイトオーナーは、スマホページをPCページよりも内容を軽く作ってきた。

しかし、モバイルファーストインデックスをグーグルが行えば、

このようなサイトは慎重にページを考え直す必要があるだろう。

PCページと同じ内容のスマホページでなければ、

サイトオーナーはたくさんのアクセスを逃す可能性がある。

PCとスマホで違ったページを作っていたサイトオーナーは、

この変更に対応する必要がある。

 

【PCとスマホが同一の内容のWebサイト】

例えば、レスポンシブデザインに対応している場合、

PCもスマホも同じ内容になっているので、今回の変革にはとても良い。

ページもスマホだと減っているわけではないので、

今回のモバイルファーストインデックスには良いだろう。

 

【あなたのスマホサイトをチェック】

たくさんのサイトオーナーは、

自社サイトがモバイルフレンドリーであるかどうかだけを確認すればよかった。

しかし、今回の変更により、サイトオーナーはスマホサイトの内容も確認するべきである。

グーグルサーチコンソール内で、グーグルは正に何を見ているのかを

サイトーナーはFetch and Render経由でチェックすることができる。

あなたはPCバージョンがデフォルトになっているものを

モバイルユーザーエージェントに選択する必要がある。

 

【構築データ】

サイトオーナーは、よくスマホサイトからページを軽くするために

構築データを取り除くことがある。

しかし、モバイルの検索結果のために構築データは保持すべきで、

サイトオーナーはあなたのスマホサイトに構築データがあるべきかを確認する必要がある。

デスクトップインデックスも引き続き続くが、

モバイルインデックスほど最新にしないとイリスは強調している。

であるから、グーグルはデスクトップインデックスはなくさないが、

モバイルインデックスを基本のインデックスにしていくようだ。

 

【リンク】

リンクは課題であるとイリスは言及している。

デスクトップに比べモバイルではリンクしない傾向があるからだ。

 

【いつからモバイルファーストインデックスに変わるのか?】

イリスは、変更の日付を言わなかったし、

グーグルはブログでモバイルファーストインデックスへの変更の日付や

詳細をアナウンスをしていく予定だ。

今回のモバイルファーストインデックスへの変更についてグーグルは、

モバイルフレンドリーのときと同じように

たくさんの注意点を与えてくれいることは注目に値することだ。

採用情報

NAGOYA head office
〒460-0003
名古屋市中区錦1-15-8 2F
TEL:052-201-2525
FAX:052-201-1600

ALIVE VIETNAM
Unit305 Citilight Building,45 Vo Thi Sau,Da Kao Ward,District1,HCMC
Vietnam

San Francisco office
665 Third St. Suite 536 San Francisco, CA 94107

Copyright ©名古屋のホームページ制作・デザイン制作ならアライブ株式会社. All Rights Reserved.

販促・デザインでお悩みご検討の企業様はお気軽にご連絡ください。
ホームページの新規制作やリニューアルで
圧倒的な成果を実現したい企業様は
迷わず当社にご相談ください。
他社より高い制作費だとしても
見込み客のニーズにフォーカスした内容のホーム
ページとSEO対策、ネット広告の融合で
アクセスと問い合わせの増加を実現します。

お問い合わせやご相談はこちら

お電話の方はこちら メールの方はこちら

Copyright ©
名古屋のホームページ制作・デザイン制作ならアライブ株式会社.
All Rights Reserved.