名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のスタッフ紹介

052-201-2525

Staff スタッフ紹介

稲垣 祐希
UX Designer / Project Manager

稲垣 祐希

Yuki Inagaki

出身地 岐阜県
血液型 O型
趣味 絵を描くこと / 食べること / 散歩すること / 推理小説・マンガを読む / たまに海外旅行
好きな
アーティスト

寄藤文平さん(アートディレクター、グラフィックデザイナー)/ 竹久夢二さん / アルフォンス・ミュシャ(画家)/ perfume / でんぱ組.inc / やくしまるえつこさん / 酸欠少女さユり(音楽)/ 志村ふくみさん(染織作家)

Q.1 ポジションとマーケティングについての考えを教えてください。

デザイナー兼ディレクターとして、企画構成・デザイン・WEB設計などを主に行っています。

 

大切にしているのは「目的を達成するために1番大切なのは何か?」をシンプルに考えることです。企画構成の段階で、「本案件では何を求められているのか?」「お客様のいいところはずばり●●(ターゲットのニーズとも合致)」ということをはっきりさせると、載せるべきコンテンツや選ぶべき言葉は自然と見えてきます。デザインも、正解はいろいろあると思いますが、伝えるべきことを伝えるためにしっくりくるひとつの答えは必ずあると感じています。

 

世の中には「なんかいい」Webサイトは溢れているなと思っています。ただ、「ほんとにいい」Webサイトがどれだけあるのかは正直わかりません。なぜなら、ルール通りに作ればOKというわけではなく、なぜサイトをつくるのかという目的から、その案件に適したコンテンツ、言葉選び、ターゲットに最適なデザインなど、しっかり分析しないと判断が難しいからです。

 

なので、世の中のWebサイトのどれだけが質のいいものなのかは正直わかりません。デザインの質だけなら見ていい悪いは判断できますが…。本当に些細なバランスで変わると思います。

 

また、クライアント様の協力なくてはいいサイトはできないなと感じています。表現方法や最適なWEBを考えるのは私たちの仕事ですが、素敵なサービス・商品や伝えるべき魅力を持っているのはクライアント様ですし、サービス・商品が素敵なものだからこそ、いいサイトができるなと感じています。ディスカッションは得意ではないので、その面ではチームのディレクターに頼ってしまいますが、クライアント様と制作チーム全体で協力し、伝えるべきことをしっかり伝えるWebサイトをこれからも制作していきたいです。

close
© ALIVE Co.,Ltd.