名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のお客様の声

052-201-2525

Customers クライアント事例

Webサイトを開設してすぐに入居者が制約しました。

Webサイトを開設してすぐに入居者が制約しました。
株式会社 依佐美 専務取締役 加藤 一憲 様

Q.1 御社の業種・業態、従業員数、創業年を教えてください。

私たちは、不動産の開発や企画設計、飲食業や賃貸管理業も行っています。不動産事業は42年目になり、昨年からは介護事業も始めました。従業員数は50名程度です。

Q.2 アライブを知るまでに、お悩みな事はありましたか?

以前のホームページは不動産の物件を紹介するだけのもので、3〜4年前にパソコンに詳しい従業員が作り、更新をしていたのですが、 その従業員が辞めた後はどうやって運営していけばよいかわからず、困っていたんです。 頑張ってブログなどの更新は続けようとしたものの、なかなか続かず、ホームページが存在しているだけの状態になっていました。昨年からは介護事業も始め、この機会に新しいホームページを作成したいと考えていました。

Q.3 アライブを最初に知ったきっかけを教えてください。

初めは、三輪社長と資金に関する勉強会で知り合ったことがきっかけで、 その後メールマガジンや、ニュースレターを頂くようになりました。そこから、アライブさんが主催しているセミナーなどにも参加させていただき、今に至ります。 ちょうど、ホームページのリニューアルを考えていた頃で、制作していただける会社を探していたので、 アライブさんに相談したのがはじまりですね。正直な話、ホームページは、アライブさんの他にも安く作ってもらえる制作会社はたくさんあります。 それに、「集客重視でデザインがイマイチな制作会社」か、「ハイセンスなデザインだけど、集客が弱い制作会社」かのどちらかに偏っていることがほとんどなんですが、アライブさんは、SEO対策もそうですし、デザイン面や戦略的な構成など、全てを兼ね備えている会社なんです。そのようなアライブさんの魅力は、三輪社長とお会いしてお話ししていく中で感じることができました。デザインだけでなく販促やマーケティングの面でも、 相当勉強しているようでしたので、自分たちが望んでいるホームページに仕上げてくれる。そう確信しました。

Q.4 初めて知ったときの率直な印象は?

最初お会いしたときは、IT関連の会社らしく、若々しく、エネルギッシュだという印象はありました。 ただ、アライブさんの場合、若くてエネルギーに溢れてるだけでなく、 社歴も、実績も、ノウハウも持ち合わせていて、きちんと成果を上げる技術も伴っているのがスゴイなと感じました。 三輪さんに対して、経営者としても尊敬する部分は大きかったですね。

Q.5 デザイン会社や広告代理店、コンサルティング会社はたくさんあります。その中でもアライブを選んで頂いた理由を教えてください。

アライブさんに決めた最大のポイントは、 アライブさんから頂いた90ページ程度の「販促マニュアル」でした。様々な販促手法をアライブさんで実証されていて、そのノウハウを実際にお客様の販促に役立てる。 さらに、「お客様と一緒に改善していく」といった仕事の考えや取り組み方が、 その「販促マニュアル」から感じ取れて、厚い信頼を抱きました。販促のノウハウを無料で提供してしまうなんてすごいですよね! だって、そのノウハウを真似されてしまうかもしれないリスクがあるのにも関わらず、 あそこまで堂々と公開できてしまうのは、きっと仕事に対する自信の現れなんでしょう。ここにはまだ書かれていないスゴいノウハウを使って、 成果をしっかりあげてくれるんだろうという、期待を持ちました。

Q.6 ホームページが出来上がったときの、第一印象を聞かせてください。

実際に出来上がってみると、社内での反響がすごく良かったです。ご年配の方が見やすい文字の大きさやビジュアルだったり、 人の笑顔が活き活きした、素晴らしいホームページになったと思います。
一番はじめに出してもらったイメージを見たときから、 きっと良いホームページが出来上がるんだろうと、ワクワクしていました。 実際、本当にイメージ通りで、 「株式会社依佐美」の雰囲気を上手く掴んだホームページができたんじゃないかと思います。

Q.7 アライブに仕事を依頼してから、身の回りで一番変わったことを教えてください。

ホームページを運用し始めて間もないのですが、既にホームページから成約が決まりました! 今後は高齢者向け住宅を核に地域のコミュニティを作っていきたいので、 短期的なイベントやキャンペーンのPRについてもお手伝いしていただけたらと思っています。

Q.8 アライブの仕事の中で、特に満足されている点があれば教えてください。

私たち介護事業の高齢者向け住宅のページの場合、 高級感のあるサイトか、施設らしさが全面に出たサイトのどちらかに偏りがちになってしまうのですが、その間にある”暖かくも清潔感のあるイメージ”をうまく表現してあるなと思いました。 ホテルのロビーのような高級感のある雰囲気など、 こちらが利用者様に説明しても、なかなか伝わりづらい部分を、うまく引き出してもらえて、 それをちゃんとトップページのところから伝わるように、提案していただけたところはよかったですね。

Q.9 今、販促についてお悩みの方に何か一言お願いします。

アライブさんはヒアリングからしっかり行って下さって、 施設の中や雰囲気もしっかり見てもらえるので、アライブさんに悩みをそのままぶつけてみれば、 それを、きちんと具現化してもらえる制作会社だと思います。 もし、そのようにがうまく表現出来ず、悩んでる方がいらっしゃったら、 アライブさんにお願いするのもひとついい手段ではないかと思います。

Service

実施したサービス

© ALIVE Co.,Ltd.