宮田 幸恵 | ディレクター兼デザイナー | 名古屋のホームページ制作、デザイン制作の「アライブ株式会社」のスタッフ紹介

名古屋のコワーキングスペース、WEB制作・デザイン会社 アライブ株式会社

ALIVE design marketing
TOP > スタッフ紹介 > 宮田 幸恵

スタッフ紹介 staff

宮田 幸恵

Director/Designer

ディレクター兼デザイナー

Miyata Yukie

宮田 幸恵

出身地

富山県の真ん中あたり

血液型

A型

趣味

料理、日本酒の酒蔵巡り、F1観戦

好きなアーティスト

J・P・ゴルチエ(ファッション)、ラッセン(画家)、AcidBlackCherry(音楽)、長野まゆみ (作家)、ティム・バートン(映画)

Q1.現在のお仕事内容について詳しく教えて下さい。

 

現在は、チームのリーダーとしてディレクター業務を行いつつ、デザイナーとしてもWEB・チラシ・パンフレット・印刷物などのデザイン全般を手掛けています。

ディレクターの仕事は、お客様との打ち合わせや、初回のヒアリング、制作途中のやり取りを行っています。担当させて頂いている案件については、基本的に窓口業務も務めますので、細かな修正対応なども、お客様から直接お聞きし、対応しています。

 

入社して間もない時は、既に公開されている案件の修正を任せて頂いたり、細かなデザインを行っていましたが、アライブの環境でWEBデザインの基礎を磨き、現在は一つのチームをまとめるリーダーという重要な業務も任せていただいています。

 

お客様と直接やり取りをする立場は、会社の顔ともなる立場なので、お客様に失礼のないよう、きちんとした対応が求められます。
会社の顔となる部分を任せて頂けるのは、大変ではありますが、仕事にも緊張感が生まれて、自分にとってはプラスかなと思います。

 

 

 

Q2.現在デザイナー兼ディレクターをされているとのことですが、前職はどのようなお仕事をされていましたか?

 

前職はアパレルデザイナーをしていました。
とはいえ、洋服のデザインだけではなく、企画の構成や商談など、制作に携わる業務を全般的に行っていました。

企画構成では、各パーツの型づくりや、配色、生地選びなど、洋服が出来上がるまでの一連のプロデュースをするようなイメージですね。

それに、アパレルは季節ごとにデザインも素材もトレンドがありますから、常に先を見越して、来シーズン流行るデザインや流行色を取り入れる感度の高いサーチ能力が必要とされました。
そうした点は、現在の職場でも求められるスキルなので、通ずる点もありあすね。

 

アパレルデザインとWEBのデザインでは、同じデザインでも、全く畑違いですから、アライブでWEBデザインに携わって、とても新鮮でしたし、奥深さを感じました。
アパレルデザインとはそもそもの概念がちがいますから、当初は戸惑う事もありましたが、アライブはチーム間で助け合ってスキルアップしていく社風がありましたので、お互いにWEBデザインの極意を実践を通じて学んでいくことができました。

 

 

 

Q3.アライブで働こうと思った理由は?また、この会社の好きなところは?

 

アライブを選んだ理由は、「マーケティング×デザインで結果を生み出す」という、一般的な制作会社とは違った考え方に共感して選びました。

アパレルデザインをしていた時も感じていたことですが、やっぱり好きなデザインだけを追求していても、売上げには直結しなかったりとか、自己満足で終わってしまって、商品としては結果を生まなかったりすると思うんですね。

なので、アライブが軸として大切にしている、”デザインにマーケティングをプラスさせて初めて結果が生まれる”という考えが、自分の考えていたことと一致したのは、大きなきっかけでした。

 

それと、スタッフ紹介などを見てみると、働くスタッフや社風が面白そうだな!と感じたのもきっかけの一つですね。
あとは、やっぱり猫!私猫が大好きなんです!
猫ちゃんと一緒に働けるなんて、夢のようですよね(笑)
息抜きしたいな〜って思ってると、フラっと足元に寄って来たりとか、本当にカワイイですよ。癒しですね!

 

 

 

Q4.アライブの他社との違いはどんな所ですか?

 

そうですね、アライブは働くスタッフ一人一人、社内全体に経営理念がきちんと行き渡っているということですね。
経営理念である『相互愛』を軸とした仕事の進め方、考え方を社歴の長い人から、入社間もないスタッフまで、しっかり周知されているのは、一般的な企業ではあまりない事だと思います。

 

アライブは、年に一度「経営計画発表会」を社員全員集めて行うのですが、そこでは、三輪さんが1週間合宿で缶詰になって考えた来期の経営理念を発表し、社員全員が、同じ方向を向かって歩めるように意識を高めます。

 

その他でも、普段から三輪さん自身、相互愛を持った仕事・やり取りができるように話し方やお客様との対応のコツなど、社長自ら教えてくれたりと、大手企業のようなカタチだけの規則ではなくて、本当に社員一人一人がアライブの考え方や仕事のスタイルを理解し、実践していく風潮ができているんだと思います。

 

 

 

Q5.アライブの働く環境はどうですか?

 

職場の雰囲気はとてもいいと思います。
働くスタッフの間にギスギスした雰囲気や、グループなどが一切ないんですよね。
私は別の会社で働いていた経験があるのでわかりますが、普通の企業はやっぱり、スタッフ同士の好き嫌いや、上下関係がどうしてもあります。
でも、アライブはそうした人間関係のイザコザがなくて、とても居心地がいいですね。

 

それに、スタッフと社長の距離が近く、部下の声がきちんと上に届くのも、スタッフの立場としてありがたいと思っています。
社長と一緒に打ち合わせにいく事も多いので、コミュニケーションも密に取れますし、社長も自分たちスタッフの意見を否定せず、しっかりと聞いて反映してくれます。
一つ一つの会話でも、常にこちらが考えて行動するよう促す質問や投げかけをしてくださるので、やり取りを通じて、自立した考え方も身に付きますし、押しつけではなくて、自ら成長していけるのがアライブですね。

 

 

 

Q6.今後、宮田さんが目指していきたいことは?

 

チームのリーダーとして、一人のデザイナーとして、今後は更にお客様の求める結果をを生み出す提案やデザインを追求していきたいと考えています。お客様よりも数歩先を行き、きちんと成果を数字として生み出せるディレクターでありデザイナーを目指していきたいです。

デザインのみならず、コピーライティングなど、トータル的に行えるマルチプレーヤーになれたら、もっと会社に貢献できるのではないかと思います。

現状の自分に満足せず、常に変化し続ける市場の動向に目を配り、お客様にとってなくてはならないパートナーとなれたら幸いです。

採用情報

NAGOYA head office
〒460-0003
名古屋市中区錦1-15-8 2F
TEL:052-201-2525
FAX:052-201-1600

ALIVE VIETNAM
Unit305 Citilight Building,45 Vo Thi Sau,Da Kao Ward,District1,HCMC
Vietnam

San Francisco office
665 Third St. Suite 536 San Francisco, CA 94107

Copyright ©名古屋のホームページ制作・デザイン制作ならアライブ株式会社. All Rights Reserved.

販促・デザインでお悩みご検討の企業様はお気軽にご連絡ください。
ホームページの新規制作やリニューアルで
圧倒的な成果を実現したい企業様は
迷わず当社にご相談ください。
他社より高い制作費だとしても
見込み客のニーズにフォーカスした内容のホーム
ページとSEO対策、ネット広告の融合で
アクセスと問い合わせの増加を実現します。

お問い合わせやご相談はこちら

お電話の方はこちら メールの方はこちら

Copyright ©
名古屋のホームページ制作・デザイン制作ならアライブ株式会社.
All Rights Reserved.