高木 絢子 | アライブベトナム デザインマネジャー | 名古屋のホームページ制作、デザイン制作の「アライブ株式会社」のスタッフ紹介

名古屋のコワーキングスペース、WEB制作・デザイン会社 アライブ株式会社

ALIVE design marketing
TOP > スタッフ紹介 > 高木 絢子

スタッフ紹介 staff

高木 絢子

Designer

アライブベトナム デザインマネジャー

Takagi Ayako

高木 絢子

出身地

名古屋市名東区

血液型

A型

趣味

海外ドラマ、映画鑑賞。 今アツいのは「ウォーキング・デッド」で、 これからはゾンビ映画も掘り下げて行きたいです。

好きなアーティスト

レキシ

Q1、まず、高木さんのアライブでの経歴について教えて下さい

 

私は、2010年に愛知県立芸術大学を卒業後、新卒でアライブに入社しました。
入社後は、社長である三輪さんのもとで、一からデザインの勉強をさせていただき、実務を通じてデザインスキルを身につけていきました。

 

現在は3つのチーム編成で仕事を行っていますが、私が入社した当時は、各プロジェクトごとに担当ディレクターがいて、私はその全てのディレクターの下でデザイナーを担当させて頂くことができたので、様々な業種やジャンルのお仕事を手がけることができました。

 

これまでに担当したお仕事で、一番長く携わっていたのは、「メナード」様のお仕事ですね。
ホームページリニューアルをするにあたり、私がメインのデザイナーを担当させて頂くことになり、デザインの他にも、写真撮影に三輪さんと同行したり、インタビューへ行ったりと、半分ディレクターのような動きもしていたので、一番思い入れのあるプロジェクトです。

 

その他に印象に残っているのは、チケット販売でおなじみの「イープラス」様のホームページ制作です。
イープラス様のホームページ制作は、他とは少し違っていて、サービスの内容をとにかく分かりやすく伝えるために、イラストで内容を理解できるよう、ピクトグラムなどを使ったインパクトのあるデザインが多かったので、デザインする側としても色使いやデザインが斬新で楽しかったですね。

 

 

 

Q2、各ディレクターのもとでお仕事をされて、学んだことや刺激されたことはありますか?

 

そうですね、やはりディレクターごとに指示の仕方や伝え方、イメージの固め方などが異なるので、それぞれのディレクターとお仕事させていただくことで、いろんな視点で物事を見られるようにはなりましたね。

 

中でも、三輪さんとお仕事させて頂いた時間が一番長かったと思うのですが、三輪さんとお仕事している時間というのは、とても学ぶ事が多く、今でも見習いたいと思う部分がたくさんあります。

三輪さんとお客様のもとへ打ち合せに向かうと、いつもすごく和気あいあいとした雰囲気で、話しやすい空気感を作るのがとても上手なんですよ。
それで、打ち合せ自体も、「今日は○○についてこう説明して〜〜、○○に関しては〜〜〜・・・」と打ち合せで話す内容をガッチリと作り込んでいくというよりは、お客様との会話の中で改善点や課題などを洗い出し、それに対する施策を一緒にその場で話し合うというスタイルです。

すると、お客様自身にもプロジェクトに関わっているとう意識が芽生えるので、1つのチームとして一体感が生まれて、「仕事を与える人 対 仕事をもらう人」という関係性ではなく、WinWInの関係性で仕事を進めて行けるるんですよね。

プロジェクト自体の進み具合もスムーズですし、お互いに切磋琢磨して良いものを作り上げようという気持ちで取り組むことができるので、結果的に良いモノ作りができるので、その点すごく勉強になりましたね。

 

その他にも仕事の進め方や指示の仕方など、いろいろ学ばせて頂いた点はありますが、こうしたお客様の気持ちを惹き付ける”仕事術”などは、本を読んで勉強しても身に付くものではないと思うので、三輪さんと一緒に多くのプロジェクトに携われた経験は、本当によかったと思います。

 

 

 

Q3、そして4年間勤務された後、1年間ワーキングホリデーでカナダへ行かれたんですよね?

 

はい、カナダのトロントで1年間弱ワーキングホリデーで海外生活をおくっていました。

もともと、小学生の頃から英語に興味があって、高校も英語科のある学校に進んだのですが、演劇に目覚めたり、英語の学力がそもそもそんなに良くなかったりと、いろんな要素があって、本格的に英語を身につける機会がないまま社会人になってしまったんです。
でも、どこか自分のなかで英語が話せないまま終わるのは嫌だという気持ちがあり、どこかのタイミングで海外に行きたいとずっと考えてはいました。

 

社会人になって4年が過ぎ、このタイミングで行かないと後悔しそうな気がしたので、思い切ってワーホリに行く事を決意したんです。

そして、三輪さんへその事を告げると、会社を離れることに対して悲観的なことは一切言わず、前向きに応援してくださって、何なら「アライブに籍を置いて行ってもいいんだよ」とまで言ってくださいました。何て寛容な会社なんだ!と、感動すら覚えたほどです。

三輪さんならきっと受け入れてくれるんじゃないかと、どこか安心感みたいなものは自分のなかにあったところもあるんですが、ここまで前向きに送り出してくれるとは思っていなかったので、気持ちよく日本を離れることができました。

 

 

 

Q4、カナダに滞在中、デザインの仕事などはされていましたか?

 

そうですね、向こうに滞在している間、ファーストフード店でアルバイトをしたり、
留学エージェントで少しの間デザインの仕事したりなどしていました。
アライブからも外注先として、デザインの依頼を頂いたりなど、海外にいる間も、個人的にお仕事をいただいていました。
その他にも、アライブで知り合った方からお仕事をいただいたり、デザインは滞在中にも割とやっていたほうですね。

 

それに、デザインの話とは少し違うのですが、三輪さんが参加されたポートランドへの視察ツアーにも参加してみないかと、お声を掛けてくださって、私もポートランドの視察ツアーへ同行させて頂いたんです。
ポートランドでは、さまざまな企業を訪問させていただき、普段見られない会社の裏側などを拝見することができて、とても良い経験ができました。

 

そんな感じで、アライブを離れて海外に旅立ったあとも、何かしらのカタチでアライブと繋がりを持たせていただいていて、ついにはアライブのベトナムオフィスのデザイナーとして戻ってこないか?という話まで頂きました。

 

1年半も会社を離れていた私に、そのようなお話をいただけるのはとてもありがたいことなので、よく考えた末、お受けすることに決めました。

 

 

 

Q5、ベトナムオフィスのデザイン部門を担ってほしいと言う話を受けて、どう思いましたか?

 

はじめは正直、「また三輪さんのことだから冗談でも言っているんだろうな〜」と思ったんですが、数ヶ月後に再度、そのようなお話を頂いたので、「あ、これは本気なんだ!」と思いました。

 

日本を離れて仕事することについては、既にトロントで生活していましたし、別の環境に移ることには特に不安は感じなくて、逆に、また別の国に行けることにワクワクしたいたほど。

唯一の不安といえば、現地でどのような仕事をしていくのだろうか?という点でした。
日本ではディレクターがお客様とデザイナーの間に立って方向性を導き出したり、納品までの管理等々を行うという流れでしたが、今回の話では、ベトナムでこれから日本で行っているようなデザイン部門を構築していくというものでした。

現地にデザインの拠点を一から設けるということなので、これまでとは働き方が全く違ってくるはずですし、まだまだ未知数なことばかりなので、行ってみなくちゃわからないというのが正直な所…

 

でも、カナダへのワーホリを通じて、海外で生活することに対しての不安や恐怖など感じなくなりましたので、持ち前のガッツと好奇心で、ベトナムオフィスのデザイン部門をしっかりと構築していきたいと、今は前向きに意欲を燃やしています。

 

 

 

Q6、ベトナムでの勤務に向けて、意気込みをどうぞ。

 

これまでコーディングをメインに行っていたベトナムオフィスで、デザイン事業もスタートさせるという、全く新しいことに挑戦できる機会をいただけたので、現地の企業だったり、外資系の会社など、幅広い視野を持って今後のベトナムオフィスの発展に貢献していければと思います。

日本の企業が求めるデザインと、ベトナムの企業が求めるデザインは、恐らく違ってくると思うので、もっと面白い事ができる可能性を秘めていると、私は考えています。

ですから、これまでアライブで培ったノウハウを活かしつつ、新しいエッセンスをプラスして、現地の企業が求めるモノを、ハイクオリティーでお届けしたいと思います。

採用情報

NAGOYA head office
〒460-0003
名古屋市中区錦1-15-8 2F
TEL:052-201-2525
FAX:052-201-1600

ALIVE VIETNAM
Unit305 Citilight Building,45 Vo Thi Sau,Da Kao Ward,District1,HCMC
Vietnam

San Francisco office
665 Third St. Suite 536 San Francisco, CA 94107

Copyright ©名古屋のホームページ制作・デザイン制作ならアライブ株式会社. All Rights Reserved.

販促・デザインでお悩みご検討の企業様はお気軽にご連絡ください。
ホームページの新規制作やリニューアルで
圧倒的な成果を実現したい企業様は
迷わず当社にご相談ください。
他社より高い制作費だとしても
見込み客のニーズにフォーカスした内容のホーム
ページとSEO対策、ネット広告の融合で
アクセスと問い合わせの増加を実現します。

お問い合わせやご相談はこちら

お電話の方はこちら メールの方はこちら

Copyright ©
名古屋のホームページ制作・デザイン制作ならアライブ株式会社.
All Rights Reserved.