ベトナム コーディング&英語研修 29日目 -12月、かき氷!- | ベトナムでコーディングの勉強

名古屋のコワーキングスペース、WEB制作・デザイン会社 アライブ株式会社

ALIVE design marketing
TOP > ベトナム奮闘ブログ > ベトナム コーディング&英語研修 29日目 -12月、かき氷!-

ベトナム奮闘ブログ VIETNAM Hotel

2014 / 12 / 23

ベトナム コーディング&英語研修 29日目 -12月、かき氷!-

朝からサムライカフェで作業。

サムライカフェのメニュー表は私じゃなくインターンのFさんが作り、

それに私がアドバイスするという形になったらしい。

 

Fさんが”FLY to the MOON”で見たメニュー表がすごくよくて、

参考にしたいのでもう一度写真を撮りに行くと言っている。

以前書いたFさんの友達が立ち上げ時に携わったというかき氷屋だ。

噂によるとすごくおいしいらしく、

私も一度食べてみたかったので、ついていってみることにした!笑

 

FLY to the MOONは現在ホーチミン内に2店舗ある。

Dang Dong通りにある本店と、CoBac通りにあるコバック店。

Fさんは以前本店に行ったらしいが、コバック店のほうが

サムライカフェから近いということでコバック店へ。

 

タクシーで目的の住所に着いたが、店舗が見つからない。

看板はあるけど、入り口どこ…?

どうやら看板はファミマの入ってる建物についているようだ。

ファミマの2階にあるイートインスペースにいってみると…

 

IMG_2755

 

IMG_2758

 

あった!けどちっちゃい!笑

フロアの一角に作られた3テーブルのみの小さなスペース。

どうやらここはローカル学生向けの店舗らしく、

メニューの数も少なく、メニュー表も置いていない。

ここでは申し訳ないけど駄目だなあ…ということでやっぱり本店に向かうことに。笑

 

本店は1区の北はじにあるのでタクシーでも結構遠い!

コバック店から2、30分走ってやっと到着。

 

IMG_2760

 

IMG_2768

 

おお、こっちの店舗は結構おしゃれ。さっきと全然違う…笑

店に入ってみたら偶然、

最近サムライカフェによく来るベトナム人のお客さんが来ていた。

こんなところで会うとは!笑

 

 

IMG_2811

 

私は抹茶ミルク、Fさんはマンゴーを。

氷には相当こだわっているらしく、抹茶も京都のものを使っているらしい。

氷ふわふわだし、抹茶ソースや練乳もちゃんとおいしい!あっという間に完食。

しかし、まさか12月下旬にかき氷を食べるとは思わなかった…笑

ホーチミンはこの季節が一番気温が下がるので、最近は少し涼しい日もあるけど、

年中かき氷やアイスを食べれる気候。冷たいデザート好きにはうれしい。笑

 

 

IMG_2766

 

ちなみに例のメニュー表はこんな感じ。

これは英語メニューだが、他にベトナム語メニューと日本語メニューもある。

確かに、最初のページに文章でかき氷とは何か?とか

かき氷へのこだわりが詳しく書かれていたりしてわかりやすい。

Fさん、頑張ってください!笑

 

そういえばまだ昼食を食べていなかったので、

この辺でなんか食べていきます?ということでFさんと二人で近くをふらふら。

デザートとごはんと順序が逆だけど。笑

 

でも、なかなかいい店が見つからない。

ホーチミンって食べ物屋多いし適当に歩いてれば見つかるかな、って思ったけど

探すと見つからない、人生って往々にしてそういうものですよね…

 

 

IMG_2777

 

途中小さな市場に行き当たったり。ここはタンディン市場かな?

ベンタイン市場と比べるとかなりローカルな感じ。

ホーチミンを歩いていると、ちらほらこういう小さな市場がある。

市場に食べれるとこあるかな〜と思ったけど、

果物や野菜や肉や卵、つまり素材しかない、まあそうか。。

 

諦めてタクシーでサムライカフェへ向かう…

どうしようかな〜と思いつつ、そういえばサムライカフェの近くに

the wordsのBest Cafe of 2014にランクインしていた店があったな〜

っていうのを思い出し、そこに行ってみることに!

 

IMG_2749

 

ハムギー通りにある”ラ・ロトンド”。

 

…と、思って写真撮ったけど、これ実はロトンドじゃなかった!

看板にもあるとおり、1Fのここは”カンカサ”という別のカフェ。

ロトンドにはフードメニューもいろいろあると聞いていたのに

フォーしかないというからあれ?と思ったら、ロトンドは2Fでした。

(カンカサの文字の後ろにロトンドの文字が見えますね)

店員さんが親切にも上の店にはフードメニューたくさんありますよ、と教えてくれた。

 

 

IMG_2788

 

ロトンド店内。フランス風だけどところどころにアジアンな置物があったり、すごくおしゃれ。

さすがランクインする店なだけある!

ランチビュッフェが6万ドン(330円くらい)であり、食べてみたかったけど

店に着いたのがちょうどランチビュッフェ終了で片付けているところだった、残念!

 

 

IMG_2790

 

ビーフシチューがおいしそうだったので二人ともビーフシチューを注文。

日本のものよりとろみが少なくシチューというよりスープといった感じで、

スパイスとハーブがすごく効いていた。

ハーブが苦手なFさんはあまり好みじゃなかったらしい。

私も、まずくはないけどやっぱり日本のもののほうが好きかな。。笑

でも、他のメニューはきっとおいしそうな気がするので機会があればまた来てみたい。

 

サムライカフェに戻り、コーディングを再開。

ヘッダーのプルダウンメニューをjQueryで作ってみようとするが、

やっぱりjQuery難しい〜!わけわからん!笑

人の書いたコードを参考にしようとしても、

まずその書いてあることの意味が理解できない。。

 

でもネットで調べたり、三宅さんに教えてもらったりしながら、

今日はじめてjQueryがどういうものかということを少しだけ理解できた!

そしてプルダウンメニューを動かすことにも成功。すごい達成感!笑

 

そろそろ英会話の時間だ。

今日は火&木クラスの最後の授業。

Mr.Trisの代わりに校長のMr.Dannyが授業をする。

 

…と思ってKTDCに向かったのだが、どうやらそれは私の勘違いだったらしい…??!

受付のスタッフに聞いても、クラスメートにメールで聞いてみても今日は休みだって…。。

ええーまじか。。クラスのみんなにお別れ言えなかったよー!泣

 

「自覚してないけど私って実はおっちょこちょいキャラだったりするんでしょうか?」

と三宅さんにメールで聞いたら、「そうだと思います!w」と即答された…笑

でも、かろうじて2人だけFBでつながっていたクラスメートにお礼と別れの言葉と、

クラスのみんなによろしく!とだけは伝えることができた。FBありがとう。。

 

サムライカフェに戻ると、三宅さんがビーさんに呼び出されて

ごはんに出掛けるところだったので私も連れていってもらう。笑

 

 

IMG_2807

 

グエンズー通りの”ngo 89″というお店。

私が今まで行った中ではたぶん一番ローカル感漂ってる!笑

店に入るとビーさんとYさんと、彼女たちの友達のベトナム人の男の子がいた。

みんなでごはん〜。

 

 

IMG_2804

 

IMG_2793

 

勧められたブンチャーとライチティーを注文。

ブンチャー5万ドン(280円くらい)、ライチティー1.5万ドン(80円くらい)、

いつも行く店と比べるとかなり安め、

本当のローカルと比べるとちょっと高いらしいけど。

 

そうめんのような感じの米粉から作られる「ブン」という麺、

「混ぜる」の意味の「チャー」でブンチャーらしい。

フォー以外のベトナムの麺、はじめて食べた!

これら以外にも結構種類があるようだ。

麺も牛肉?も味付けもおいしい!これはなかなかの絶品!

ライチティーもライチの実がまるごと2個入っていたりしておいしかった。

 

今日も濃い一日だった、早いもので明日は最終日…!

29日目終了。

採用情報

NAGOYA head office
〒460-0003
名古屋市中区錦1-15-8 2F
TEL:052-201-2525
FAX:052-201-1600

ALIVE VIETNAM
Unit305 Citilight Building,45 Vo Thi Sau,Da Kao Ward,District1,HCMC
Vietnam

San Francisco office
665 Third St. Suite 536 San Francisco, CA 94107

Copyright ©名古屋のホームページ制作・デザイン制作ならアライブ株式会社. All Rights Reserved.

販促・デザインでお悩みご検討の企業様はお気軽にご連絡ください。
ホームページの新規制作やリニューアルで
圧倒的な成果を実現したい企業様は
迷わず当社にご相談ください。
他社より高い制作費だとしても
見込み客のニーズにフォーカスした内容のホーム
ページとSEO対策、ネット広告の融合で
アクセスと問い合わせの増加を実現します。

お問い合わせやご相談はこちら

お電話の方はこちら メールの方はこちら

Copyright ©
名古屋のホームページ制作・デザイン制作ならアライブ株式会社.
All Rights Reserved.