名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のスタッフ紹介

052-684-5558

Staff スタッフ紹介

大堀 香里
Designer

大堀 香里

Kaori Ohori

出身地 愛知県大府市
血液型 B型
趣味 献血、映画鑑賞、ポーリーポケットのコレクション
好きな
アーティスト

CHARA、東京事変

Q.1 現在のポジションを教えてください。

私はデザイナーをしています。
主な仕事としては、メインデザイナーのアシスタント業務や、修正など、その日によってタスクは違いますが、チームの仕事が円滑に進むよう、歯車の一部のようなポジションです。

また、私の場合はイラストを制作するお仕事が多く、ホームページの内容をより視覚的にユーザーへ伝わるように、イラストを用いることがよくあるのですが、そのイラストを私が担当させていただいています。

フリーのイラスト素材はたくさんあるのですが、デザインの内容に合った素材が全て揃っているわけではありませんので、アライブでは一からイラストを制作するケースが多々あります。

イラストのタッチやテイストは、特に固定しているわけではなく、お客様の要望をお聞きしてオールマイティーに要望に沿ったイラストのテイストをご提案しています。お客様の業種によって色々なイラストを描けるのはやりがいがあると同時にとても楽しませてもらっています。

close

Q.2 仕事で大切にしていることは何ですか?

私が仕事で意識していることは、いかに効率よくタスクが進行できるかということを最優先に考えています。

チーム各々で作業を分担して進めていますので、全体の動きがストップしてしまわないよう、お互いを思いやる気持ちを持って仕事するように常に心掛けています。
月末など忙しい時期には周りの状況を見て、仲間のサポートに回ったりもします。

close

Q.3 やりがいのあったプロジェクトを教えてもらえますか?

相続手続や生前対策を行う会社の新規サイト立ち上げに携わらせていただいたプロジェクトでは、サイトで使われる全てのイラストを私が担当させていただだきました。

シンプルなイラストながら見る人が和むような柔らかいタッチを意識しました。
難しい内容でもスッと内容が理解できるように文章のサポートができているイラストになるよう、まずは自分自身が内容を噛み砕いて、どういうイラストだと内容・シーンが伝わりやすいかを考え抜いた事が印象に残っています。

ありがたいことにサイト公開後、お客様からはとても好評でイラストの雰囲気や見栄えをすごく褒めてくださったのが印象に残っています。

他のクライアントでもそうですが、自己満足ではなく情報を伝えるデザインが商業デザインだと思うので、イラストも“ただ可愛い”“ただオシャレ”にならないよう、見栄えが良いのはもちろんですが、その上でいかに意味が伝わるイラストか、いかにサイトの雰囲気と合っているかを大切にしています。

そんな中で自分が制作したものに対して感謝の言葉や喜びの声をいただけることが一番のやりがいではないかと思います。

close

Q.4 アライブで働こうと思った理由は?

私がこの会社に感じた魅力の一つに「挑戦し続ける姿勢」があります。
常に新しい技術や情報、お客様と社員が幸せになる仕事の仕方など、敏感にアンテナを張り巡らせ改善を重ねていく会社の姿は、私にとってとても魅力的なものでした。

アライブのように向上心と探究心に溢れた会社で仕事することで、自分自身がどう変化していけるのかという事にすごく興味が湧いたので、この会社で働きたいと思いました。

面接時にお話しした三輪社長の正直で飾らない人柄にも惹かれました。
面接時に私の話にも耳を傾けてくれたのが嬉しく思いましたし、一人一人の意見をしっかり聞いてくれる会社なんだと思いました。
そして実際に入社後の会社への印象はまさに社訓である“相互愛”に溢れたものでした。

close

Q.5 アライブの社風はどうですか?

アライブの魅力はやはり、社員一人一人の向上心の高さではないでしょうか。
毎月行っている社員力アップデーに参加するたびに、すごく気が引き締まりますし、若い社員も先輩社員も皆、常に新しいものを取り取り入れようとしている姿勢に関心します。

また、三輪社長自身もトップダウンで意見を押し付けたりしないので、社員自らが考え行動するという社風がこの会社には根付いているのだと思います。

社員の意見を尊重し、社員と共に会社を作り上げていく社長の考えが、きっと会社全体に浸透して、社員が育つ環境ができてきたのでしょうね。

こうして社員がバイタリティーを持って仕事に取り組める環境は素晴らしいですし、そこで働けていることに感謝します。

close

Q.6 今後、大堀さんが目指していきたいことは?

アライブでは学ぶ楽しさが常にあるので、デザインについてもそうですし、マーケティングや様々な分野の知識を一つでも多く増やしていけるよう、この環境で自分を深めていければと思います。

そして、まずはチーム…
さらに言えば会社やその先のお客様に、より成果で貢献していきたいです。
今の仕事に満足せず、より良い仕事をするための意識と姿勢を追い続けるのが目標であり、課題でもあります。

欠けてはいけない、唯一無二の存在でありたいと思います。

close
© ALIVE Co.,Ltd.