名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」の小ネタブログ

052-201-2525

Tips 小ネタブログ

Mac 、Windowsのスクリーンショットの撮り方 2015.03.23

スクリーンショットとは、パソコンのモニターに表示している画面などを
そのまま画像として撮影し、保存することができる機能のことをいい、
相手に今見ている画面を説明するときや、記録するときなどに役立ちます。

 

Macをお使いの方は、操作が簡単なこともあり、
比較的馴染みのある機能かと思いますが、

Windowsをお使いの方には、なかなか馴染みのない機能かと思います。

 

 

人によっては、Windowsでスクリーンショットが撮れることを知らないなんて方もいるのでは?

 

 

スクリーンショットは、見ている画面をそのまま保存でき、

さまざまなシーンで役立つので、是非覚えておくと良いでしょう。

 

 

今回は、そんなスクリーンショットの取り方をご説明します。

 


 

■ Macでのスクリーンショットの取り方

 

※デフォルトのファイル形式は PNG 形式で、デスクトップにファイルとして保存されます。

 

 

1)画面全体のスクリーンショットを撮る場合

 

 3つのキーを同時に押すと、デスクトップに現在表示されている画面が、画像として保存されます。

 

 

 

2)範囲を選択してスクリーンショットを撮る場合

 

 3つのキーを同時に押すと、カーソルが「+」に変わるので、スクリーンショットを撮りたい範囲を選択し、ボタンを放すと、デスクトップに選択した範囲のスクリーンショットが保存されます。

 

 

 


 

 

■ Windowsでのスクリーンショットの撮り方

 

 

 1)画面全体のスクリーンショットを撮る場合

①[Print Screen]キーを押す

 

Windowsのスクリーンショットは、キーボードの[Print Screen]キーを押すだけで簡単に撮ることができます。
しかし、Macとは違って、[Print Screen]キーを押しただけではデスクトップへ保存されませんのでご注意ください。

 

ですから、[Print Screen]キーを押した段階では、特に画面上で何か変化があるわけではありません。
画像ファイルとして保存するためには、Windows アクセサリの『ペイント』を起動して、貼付ける必要があります。

 

4685142

 

 

 

②画像を保存するために、アクセサリの『ペイント』を起動して貼付ける

 

 

つぎに、アクセサリの『ペイント』を起動して、撮ったスクリーンショットを貼付けます。

まず、 スタート ボタンをクリックし、
「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「ペイント」の順にクリックして、ペイントを立ち上げます。

 

そして、ペイントが起動したら[Ctrl]キーを押しながら[V]を押すと、
クリップボードに保管されているイメージがキャンバスに貼り付けられます。

 

続いて[Ctrl]キーを押しながら[S]を押すと、
”名前を付けて保存”と表示されますので、名前を付けて画像ファイルを保存します。

© ALIVE Co.,Ltd.