名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のお客様の声

052-201-2525

Customers クライアント事例

アライブさんとの出会いが当社にとって新しいビジネスの可能性を広げてくれました

アライブさんとの出会いが当社にとって新しいビジネスの可能性を広げてくれました
マスダ株式会社 代表取締役社長 片岡 大輔 様

Q.1 アライブを最初に知ったきっかけを教えてください。

インターネットで検索して知りました。当社において長年手つかずであったホームページのリニューアルを決意し、自分たちのビジネスに、より有効に機能するホームページを作れる業者を探していました。私が検索した検索ワード「名古屋 ホームページ制作」で最上位にきたことも、我々が成し遂げたいことをまさに実践しているという点で最大の説得力でした。

 

Q.2 デザイン会社や広告代理店、コンサルティング会社はたくさんありますが、その中でもアライブを選んで頂いた理由を教えてください。

アライブさんを含めて3社に提案をお願いしました。私の要望したポイントは、広告の力を使わず、いかに検索サイトで新しいお客様に当社を見つけてもらえるサイトに出来るかにあり、その道筋を最も納得できる形で提示してくれたのがアライブさんでした。

Q.3 それまでのホームページやネット販促での悩みはなんでしたか?

リニューアル前の当社ホームページはまったく機能していないただ存在しているだけのページでした。その原因は、ホームページをどのように活用し、自分たちのビジネスにつなげていくか、ホームページを使って何が出来るのかのイメージをもっていなかったことにありました。そして、更新が機動的に出来ないことも課題の一つでした。結果として、当然に検索サイトで上位にくるのは会社名を入れた場合だけ。それでは、元々当社のことを知っている人にしか見てもらうことの出来ないただの会社案内に過ぎませんでした。そこから脱却し、ビジネスツールにすることが目標でした。

Q.4 アライブに仕事を依頼してから、変わったことを教えてください。

当社は、得意先の新規開拓に力を入れており、全営業員が取引出来そうな先を見つけ、アプローチする手法をとっていました。しかし、今は当社の取扱い商材であるテキスタイル(=生地)、繊維製品に関心のある企業様が当社のことを見つけて頂けるようになり、新規開拓のスピードも加速し、業種の幅も大きく広がってきていると実感しています。また、ホームページがきれいになったことで、新規先へのアプローチの際にも事前に当社のことを知っていただき、信用して頂けるので、実際の商談も格段にスムーズに進むようになっています。また、求人の面においても、当社のイメージ向上に効果を発揮し、大きく貢献してくれています。

Q.5 アライブの仕事の中で、特に満足されている点があれば教えてください。

私の中で、ホームページで実現したい形がイメージとしてあり、「どのようにすればそれを実現できるのか?果たして実現出来るのだろうか?」ということが、リニューアル前の不安でした。結果として、現在、その思い描いたイメージを実現できています。それはアライブさんが、私の思いを的確に汲み取り、ウェブサイト制作のプロとして形にしてくれたことを意味しているのだと思います。当社の担当をしてくれた竹内さんや吉田さんには、細かな部分までこだわる私に粘り強く付き合ってくれたことに心から感謝しています。私たちとは畑の違う世界なので、その世界の常識的な流れにはめ込み、我々の思いを汲んでくれないケースも多いかと思いますが、アライブさんは我々に寄り添い制作してくれました。

Q.6 最後に一言お願いします。

アライブさんとの出会いが当社にとって新しいビジネスの可能性を広げてくれたと確信していますし、今現在も新たなビジネスモデルを構築する為に相談をさせて頂いております。ホームページリニューアルにはお互い大きなエネルギーを要しましたが、アライブさんとであれば、再び今の思いを具現化し、更に次のビジネスへと繋がっていくことが出来るのではないかとワクワクしています。また、プロジェクトを一区切りさせた際に飲むビールを楽しみにしています。

Service

実施したサービス

© ALIVE Co.,Ltd.