名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のお客様の声

052-201-2525

Customers クライアント事例

ビジネスで結果を出すなら、Webにもしっかり投資していくことが必要です。

ビジネスで結果を出すなら、Webにもしっかり投資していくことが必要です。
株式会社ラクーナ 代表取締役 前田 大樹 様

Q.1 ビジネスについて教えてください。

弊社のオリジナルの抱っこ紐と授乳クッションをメーカーとして製造して直販するSPAモデルです。赤ちゃんを産んだお母さんを助けるのが会社のミッションです。

 

元々は20年ほど前に赤ちゃんを産んだお母さんたちの声から生まれた商品で、もっと赤ちゃんを楽に抱っこするツールがほしいということで、お母さんたちと一緒に商品開発をしました。当初は産婦人科でしか販売していなかったのですが、口コミで商品がほしいという人が増えて、それなら会社にしようということで始まりました。

Q.2 アライブを最初に知ったきっかけを教えてください。

ネットで検索して探しました。名古屋に絞って探したわけではなくて、良いデザインを作っているところはないかと全国で調べていたら、良いと思った会社がアライブさんで、住所を見たら名古屋で、しかもとても近くてびっくりしました(笑)

Q.3 それまでのホームページやネット販促での悩みは何でしたか?

今まではデザインは制作会社にお願いして、コーディングは自分たちで行っていました。しかし、業務も忙しくなってきましたし、Webマーケティングも複雑になってきたので、デザインもコーディングもやってくれる会社を探したいと思っていました。また、毎年リニューアルしていたので、自分たちの中で「これだ!」というホームページが作れていなかったと思います。

 

また、今までのホームページは、デザイナーさんの意向が強かったりして、自分たちの意見が取り入れてもらえなかったり、更新がしずらい作りになったりしていました。なので、次に依頼するときは、かっこよくても、更新しやすい、メンテナンスしやすいホームページにしようと思っていました。なので、ただかっこよく作るだけではなく、公開後のこともよく理解している会社にしたいと思っていました。

Q.4 アライブに決めた理由はなんでしたか?

今までのホームページ制作会社やデザイン会社は、例えばデザインとかそういった一つのことについては詳しいけど、その他は分からないということが多かったのですが、最初にヒアリングに来た竹内さんはデザインはもちろんのこと、最新のWebの動向やSEOの知識も全部理解されていて、そういったところに信頼や安心感を持つことができました。

 

ただ、最初は見積もりには驚きました。想定していた数倍だったので(笑)けれど、結局ホームページが気に入らなくて毎年作り直していたことを考えると、ここで良いものをしっかり作ったほうが、結果的に良い投資になるなと思い、お願いすることにしました。

Q.5 アライブに変えてから変化があったことがあれば教えてください。

今までにはなかったことですが、ホームページをリニューアルしてから、客単価が20%アップしました。今までは中々売れなかった高単価の商品が売れるようになってきました。今回、リニューアルの際はブランディングもしっかり行っていこうとご提案をいただきました。モデルさんとロケーションも用意して撮影をおこなったことでエアリコが目指す世界観がブランドイメージが表現されて、より消費者に価値が伝わって高単価の商品も売れるようになっていったのだと思います。

Q.6 最後に一言お願いします。

アライブさんは確かに費用が高いというところはありますが、経験則として30万円とか50万円かけてホームページを作ったとしても、結局それだけの価値というか、セールスとしての結果が伴ってきません。ビジネスを大きく伸ばしていきたいと思っているなら、そこはちゃんと投資する考えで、しっかりお金をかけて作ったほうが、結果的にはビジネスがそこから成長して、元を取ることは可能だと思います。そういった決断ができるとビジネスがもっと面白くなると思うので、一度チャレンジしてみてはどうかなと思います。

Service

実施したサービス

© ALIVE Co.,Ltd.