名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」の代表コラム

052-201-2525

CEO's Column CEOコラム

何が何でも人を育てる! 2013.10.01

教育

こんにちは、アライブ株式会社 代表取締役の三輪です。

 

実は、デザイン業界は「人をあまり育てない業界」です。

ほとんどのデザイン会社は「即戦力」を求めています。

 

新卒の面接の時、「他のデザイン会社を受けましたか?」と学生に聞くと、

「即戦力が欲しいと言われた」とか「中途しか採用していない」とかで、

そもそも新卒を受け入れてくれるデザイン会社が少ないそうです。

 

確かにデザイン業界は、華やかに見られがちですが、

現場は常に締め切りと膨大な業務に追われていて、

新人を育てる余裕はなく、「入社した瞬間からバリバリ働ける人材」がいると非常に助かります。

正直な所、僕もそういった人材は入ってくれたほうが助かりますし、

すぐに業績も向上するでしょう。

 

しかし、その業績向上は、「その会社のおかげ」でしょうか?

違いますよね、「その人のおかげ」です。

 

ということは、そのスタッフは「会社に育てられたわけではなく自分がすごい」と思い

愛社精神は育ちにくいですし、そのスタッフが辞めれば、

また業績は昔に戻ってしまいます。

付加価値は「会社」にあるのではなく「その人にある」のですから。

 

また、社長は「あいつを雇ってやったのに、裏切って辞めて、売上まで下がった」ということになってしまいがちです。しかしそれは、逆恨みで、たまたま運良く「有能な人材」が入社しただけで、社長や会社がすごかったわけではありません。

 

本当に素晴らしいことは、能力よりも「資格」や「考え方」で採用を決めて

「能力」は会社の教育で伸ばしていくことだと思います。

採用された人の能力が会社の付加価値になるのではなく、

会社の養育や能力を伸ばしてあげることが、

会社の付加価値になるようにしていくことが重要です。

そうすれば、スタッフも簡単に辞めないでしょうし、

会社の成長も安定して伸びていくと思います。

 

ですので、アライブはデザイン業界の悪しき習慣を払拭すべく、

新卒をコツコツ育てていく会社でありたいと思います。

正直、まだまだ理想とかけ離れている現状ですので、

お客様からお叱りいただくこともありますが、

絶対に、絶対に諦めずに、10年先にゼロから育てたスタッフが活躍している姿を夢見て

目の前の課題を解決していきたいと思います。

Latest Posts

代表 三輪 ロングインタビュー(ベトナムスタッフ向け)
2018.07.25

代表 三輪 ロングインタビュー(ベトナムスタッフ向け)

Lịch sử của Hisashi Miwa
2018.06.26

Lịch sử của Hisashi Miwa

Latest Posts

代表 三輪 ロングインタビュー(ベトナムスタッフ向け)
2018.07.25

代表 三輪 ロングインタビュー(ベトナムスタッフ向け)

Lịch sử của Hisashi Miwa
2018.06.26

Lịch sử của Hisashi Miwa

© ALIVE Co.,Ltd.