名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のデザイン制作実績

052-684-5558

Works デザイン実績

ハッサクプロジェクト

ハッサクプロジェクト 様

ハッサクの成分を利用した熱中症対策を研究 ハッサクプロジェクト

実施した施策

概要、課題

ハッサクプロジェクトは株式会社和環様によるハッサクを用いた熱中症予防商品の開発・勉強会を行うプロジェクトです。
新しく発足したプロジェクトということで、認知およびハッサクががもたらす効果について詳しく説明する必要がありました。

ハッサクの効能・効果を裏付けるためには、東洋大学による研究結果は説得力を増させる重要な要素です。
しかし文章をそのままを引用するとどうしても聞き馴染みのない言葉が多くなってしまいます。

いかにユーザーに分かりやすくハッサクの魅力を伝えるかが大きな課題だと感じました。

 

デザインコンセプト

ハッサクプロジェクトはお客さまからロゴやキャラクターを提供させていただきました。

キャラクターは「ハッサクちゃん」と「ハッサク博士」です。
ハッサクの頭をしていて、とても可愛くて親しみやすいキャラクターです。

デザインコンセプトはこの2人がハッサクを楽しく伝えられる空間作りに焦点を合わせました。

 

ターゲット

・ハッサクに興味がある地域の企業
・熱中症予防商品の開発を考えてる企業
・熱中症対策を考えている方

 

こだわったポイント

ファーストビューの背景は「ハッサクちゃん」が大好きなハッサク畑にしました。デザインは親しみやすいポップなテイストです。

難しい研究結果をわかりやすく伝えるために、イラストや図を多めに採用したり、キャラクター同士で会話する構成にしました。

ハッサク収穫量NO.1を強調ために該当ページではグラデーションを用いたインパクトのあるデザインにしました。

 

トップページ

トップページ

和歌山のハッサクの魅力

和歌山のハッサクの魅力

オーラプテンとは

オーラプテンとは

ハッサクが暑さに強い体を作る

ハッサクが暑さに強い体を作る

スマホ表示

スマホ表示

担当者からの一言

淺井 悠介

Writer 淺井 悠介 プロフィール

Assistant Director

プロフィール

「和歌山の特産農作物であるハッサクが近年増えつつある熱中症の予防に効果的な可能性がある」
ハッサクプロジェクトはそんな「和歌山県のハッサク」と「熱中症」という私たちにとって馴染み深い2つの要素を絡めたプロジェクトですが、ハッサクがもたらす効能をユーザーに分かりやすく伝えるのは意外にも大変でした。

研究結果の内容をそのまま引用するとどうしても小難しい内容になってしまうので、「いかにユーザーに興味を持ってもらえるか」「いかに噛み砕いた表現にするか」は特に気をつけました。親近感のあるサイトデザインはもちろん、キャラクター同士に会話させたり、ハッサクに関する表やグラフを多用することで、読んでいて飽きない内容にまとめられたと思います。 このサイトを通して少しでも多くの人にハッサクの魅力が伝わると嬉しいです。

関わったスタッフ

Director

竹内 宏文

Sub Designer

淺井 悠介

Art Director

孫 玟沃

Main Designer

孫 玟沃

© ALIVE Co.,Ltd.