名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のデザイン制作実績

052-684-5558

Works デザイン実績

明治村(メディアサイト)

明治村(メディアサイト) 様

明治の魅力を発信する明治村発メディアサイト

概要/課題

「明治時代には、私たちがまだ知らない魅力がたくさん隠れている。学校で習ったものはほんの一部だけ。何かをきっかけに自らで調べはじめると、同じ「明治」という時代に紐づいてくる。歴史の扉をもう少し開けて、現在にも紐づいてくるおもしろさを発見してほしい。」

そんな想いを込め、人々がまだ気づいていない明治の魅力を発信する明治村発メディアサイトとして立ち上げたのが『メイジノオト』です。

ひとりでも多くの人が明治時代という現代日本のはじまりとなった時代に興味をもってもらいたい。

そして、ゆくゆくは明治村に来村してもらえるように、明治村を認知してもらう機会とファン層の拡大を狙っています。

サイト制作だけでなく、記事の企画から作成のサポート、取材まで幅広く携わり、弊社の自社メディア『LifeDesigns』で培ってきたノウハウを注ぎ込んています。

明治村や明治時代に興味がない人でも、何かをきっかけにサイトへたどり着き、その人にとっての発見があるメディアとなることを大切にしています。

 

ターゲット

明治村本サイトと同様に老若男女関係なく興味をもち、見やすいサイトにすることを大前提しながら、

そのなかでも特に、

・20~30代の女性

・歴史に直接的に興味があるわけではないけど、旅行先などで歴史に触れたりするのは好きな方

・映画、ドラマ、アニメ、漫画をきっかけに明治時代に興味を持った方

・ファッション、建築、雑貨などをきっかけに明治時代に紐付くキーワードで検索した方

をターゲットとして意識しました。

 

デザインコンセプト

「Pinterestのように、ついつい他の記事も見てしまうようなWebサイトにしたい」 とご要望をいただいており、Pinterestで目にするような矩形をデザインの肝としました。

歴史にあまり興味がないようなライト層もターゲットということで、明治らしい装飾などは完全に排除し、ポップで親しみやすいテイストで仕上げました。

(デザイン担当者)

 

こだわったポイント

情報サイトなので、どんな内容が入っても読みやすい記事になるように、見出しや本文のサイズ感や行間など、文字の扱いにこだわりました。

主にスマホで閲覧されることを想定していますが、PCでも見やすくしてあるほか、回遊性も高くなるよう考えてあります。

(デザイン担当者)

 

動画のポイント

トップページの動画は、博物館明治村さんのプロジェクトで伺った際、写真撮影の合間を縫ってデザイナーがiPhoneで撮影したものです。

村内を移動中に、気になった箇所を撮りためておいて、あとでつなぎ合わせ編集しました。

 

TOPページ(ページ左の動画は、実際の画面では位置固定になります)

TOPページ(ページ左の動画は、実際の画面では位置固定になります)

記事ページ

記事ページ

スマホ表示

スマホ表示

担当者からの一言

長谷川 真耶

Writer 長谷川 真耶 プロフィール

Director

プロフィール

明治村や明治時代に興味がない人からも見てもらえるようにするにはどうするか、企画段階から記事の内容やデザイン、サイトの設計でそれぞれにこだわりました。 特に記事の内容については、明治村さんの学芸スタッフの皆様にもご協力いただき、専門的な明治時代の知識を取り入れながら、ライトに楽しむことができるよう作っていきました。そのバランス感が難しくもあり、魅力の一つとなっているのではないでしょうか。 実際に運用していくなかでも記事づくりは一番苦労していることの1つでもありますが、その分アクセス数やは日に日に伸び続けておりとてもうれしいです。 今後も記事づくりや運用を支援し、より一層明治時代のおもしろさを広く届けられるように尽力させていただきます。

関わったスタッフ

Director

柴田 紘希

Director

長谷川 真耶

Art Director

三林 真希

Main Designer

三林 真希

Sub Designer

小木曽 文香

Video grapher

三林 真希

© ALIVE Co.,Ltd.