名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のスタッフ紹介

052-201-2525

Staff スタッフ紹介

孫 玟沃
Designer

孫 玟沃

Son Minock

出身地 ソウル
血液型 O型
趣味 英会話(来年まで3ヶ国語目指しています!)、旅行
好きな
アーティスト

BLACK EYED PEAS、少女時代、Yue Minjun(中国現代アート)
ルノアール

Q.1 ソンさんはアライブに勤務されてどれぐらいになりますか?

私はアライブに入社して8年になります。

 

学生時代に日本に来て、約1年ほど日本語の勉強をして、専門学校に通い、アライブに入社しました。

 

アライブに入社した当初は、まだ日本語も上手くなかったですし、母国を離れて仕事することに不安もありましたが、最初、電話したときの三輪さんの対応がすごく優しくて、安心したのを覚えています。

 

アライブでは主に、デザインを担当させていただいていて、これまでに、いろんなジャンルのお仕事をさせていただきました。

close

Q.2 これまでに、どんなデザインを手掛けられましたか?印象に残っている作品などあれば、教えてください。

これまでいろんなジャンルのお仕事をさせていただきましたが、印象に残っているものの一つとして、「きゃりーぱみゅぱみゅ」の特設サイトがあります。

 

今では知らない人はいないぐらいの国民的スターのきゃりーぱみゅぱみゅ。
売れる前の駆け出しの時期で、プロモーション用の特設サイトのお仕事の話をいただき、制作に携わらせていただいたのですが、ここまで大物になるなんて驚きです!
私が制作した特設サイトも、多くのファンの方に見ていただけたのかな?と思うと、嬉しいですね。

 

その他には、得意ジャンルである美容系のお仕事や、インテリアが好きなので、住宅系のお仕事など、アライブがよくお仕事を頂く業種のデザイン全般に、楽しくデザインさせていただいているので、どれも印象的ですね。

 

名古屋駅や大須にお店がある飲食店の、リトルホンコン様に関しては、メニューからパンフレット、ホームページ、リーフレット、チラシなど、お店で使う販促物など全て担当させていただいていて、「ずっとお願いしているのでテイストもわかっているし、安心して任せられます」と嬉しい言葉も頂けて、長年お付き合いさせて頂けるのはとても嬉しいことですね。

 

女性をターゲットとする可愛らしいイメージのデザインは、特に好きです。

close

Q.3 お仕事をされる中で、日頃心掛けていることはありますか?

そうですね、私は産休で1年間お休みをいただいていたので、その間ブランクがありますから、その点みなさんにご迷惑をお掛けしていると思うのですが、チームのみなさんの足を引っ張らないように気をつけています。

 

私の場合、みなさんと違って、子育てをしながら働いているので、勤務時間が17時までなんですが、その時間内にその日のタスクをしっかり終わらすように意識しながら仕事しています。

 

アライブはスタッフみんな、意識的に時間管理やタスク管理をしっかりされているので、そうした意識が会社全体に広がっているのは、とてもいいことだなと思います。

 

そうした環境があるからこそ、私も時間を意識して仕事に取り組めるので、アライブのそうした社風は、大きな強みだなと思います。

close

Q.4 現在、お子さんを出産されて、現場復帰されたとのことですが、環境にはすぐ馴染めましたか?

アライブの人たちは、とてもいい方ばかりなので、すぐに馴染めました。
産休の間に、新しいスタッフも増えて、知らないスタッフもたくさんいましたが、知っているスタッフも、新しいスタッフも、皆さん温かく迎えてくれて、以前のように仕事に戻ることができました。

 

同じチームの三林さんは、日頃から私のことを気に掛けてくれて、終わりの時間になったら、「あとは私がやりますので、帰ってください」と声をかけてくれたり、思いやりを持って接してくれるので、とても助かっています。

 

オフィスの移転や、新入社員が増えたことなど、産休で居なかった1年間の間に大きく変わったところもたくさんありますが、人の優しさや思いやり、「相互愛」を持って仕事を進める姿勢などは、以前のアライブと変わりありません。

 

人を大切にする会社だから、出産と子育てを安心して両立できています。

close

Q.5 子育てと仕事を両立されているソンさんですが、アライブで働けて良かったと思う瞬間はどんなときですか?

アライブの良い所は、先ほどもお話したように、やっぱり人の良さだと思います。
三輪さんが日頃から言っている、「相互愛」が会社に広がっていて、みなさん相手のことを思いやりながら仕事されているところが良いですね。

それに、女性スタッフも多いので、お昼にみんなでランチに出掛けたりして、仕事以外の話で盛り上がれるのも嬉しいです。
話しやすい人ばかりで、とても恵まれていると思います。

close

Q.6 最後に、これからソンさんが目指す目標や未来像などあれば教えてください。

まだ子どもが小さいので、勤務時間など制限もあり、
なかなかフルタイムで働くことは難しいですが、いつか子どもから手が離れ始めて、しっかり働ける環境が整ったら、以前のように、フルタイムでしっかりデザイナーとしてアライブに貢献できればと考えています。

 

三輪さんも小さな子どもを持つ親なので、その点すごく理解があり、働く環境として、とてもこちら側の都合など考慮いただいたかと思いますし、これからは、恩返しの意味も含めて、より力となれるよう努力していきたいと思います。

close
© ALIVE Co.,Ltd.