名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-684-5558

Marketing Blog マーケティングブログ

Webサイトを実店舗として想像してみよう

2016/10/14 | WEBマーケティング

WEBサイトを実店舗と思う

こんにちは。

アライブ株式会社 代表の三輪です。

 

 

Webサイトは、集客ツールとして今はなくてはならないものですが、

集客しているということにリアル感がない」というのが難しいところです。

アクセス解析を見れば、「今日は100人来た」「今日は300人来た」というのが分かりますが、

それを見たとしても、実店舗よりも手を打つスピードが遅いと感じます。

 

 

もし実店舗で1日300人も来店して、全然商品を購入してもらえないのだったら

店舗のレイアウトを変えたり、ポップを作ったり、キャンペーンをやったりと

あの手この手で実際に来てくれている人が購入してくれるための施策をすると思います。

それは目の前に300人ものリアルの人が来ているので、

集客にもリアル感があるので改善行動ができているのだと思います。

 

 

しかし、Webサイトだと300人来たというリアル感がないので、

せっかく集客が発生しても、

改善行動へのモチベーションが実店舗よりも湧きにくいのではと思います。

 

 

Webサイトは、アクセス解析などでは数字しか表示されないので

その数字を淡々と眺めるのではなく、

その数字からWebサイトを実店舗のようにイメージを膨らませて

「お客様は来店してくれた」「どんなものに興味を持っているのか?」

「検討してくれているのか?ウィンドウショッピングなのか?」

「どんな風にお店を見て回っているのか?」

「なぜ買ってくれたのか?」「なぜ買ってくれなかったのだろうか?」

を具体的に想像してみましょう。

そうするとWebサイトの改善案も生まれてきて、

その改善をすると、前よりも成約率が上がっていき、

集客が売上に転化されるWebサイトにどんどん変身していきます。

 

 

Webサイトはネットの世界にある仮想のものと思わずに

実店舗のように具体的なお客様を想像して、改善していきましょう。

きっとその改善に見合った結果が付いてくると思います

Latest Posts

MAを分かりやすく5レンジャーで表現すると?【メールグリーン編】
2019.12.05

MAを分かりやすく5レンジャーで表現すると?【メールグリ...

ブログで使っているその画像は本当に大丈夫?
2019.12.05

ブログで使っているその画像は本当に大丈夫?

Latest Posts

MAを分かりやすく5レンジャーで表現すると?【メールグリーン編】
2019.12.05

MAを分かりやすく5レンジャーで表現すると?【メールグリ...

ブログで使っているその画像は本当に大丈夫?
2019.12.05

ブログで使っているその画像は本当に大丈夫?

© ALIVE Co.,Ltd.