名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-684-5558

Marketing Blog マーケティングブログ

競合が多い「今すぐ客」よりも、「そのうち客」を優良顧客にじっくり育てていこう。

2012/03/05 | WEBマーケティング | マーケティング全般

 そのうち客にアピール

こんにちは。

アライブ株式会社 販促コンサルタントの山本です。

 

今、毎日の日課であるFacebookのウォールで

どんなことがアップされているのかチェックしていましたが、

最近、たくさんの企業がFacebookページを使って情報を発信していますね。

しかし、なぜ企業はfacebookページに力を入れていると思いますか?

 

実は企業のこの活動は

「そのうち客」を「今すぐ客」に育てるために

facebookページで情報発信をしているのです。

 

このことは神田昌典氏の「あなたの会社が90日で儲かる」に

詳しく書かれていますが、

今日はこの「今すぐ客」と「そのうち客」

についてコラムを書いてみました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

そもそも皆さんは見込み客に「今すぐ客」と「そのうち客」の

2タイプがあることをご存知ですか?

 

例えば、 不動産会社であれば、

「4月から一人暮らしをするから今部屋を探している」

こう考えている人が「今すぐ客」です。

 

一方、「そのうち一人暮らししたいな〜」

こう思っている人が「そのうち客」です。

 

あなたはどちらのお客さんに

賃貸物件を売る方が簡単だと思いますか?

 

「そりゃ、4月から一人暮らしを始めるから

今部屋を探している「今すぐ客」に売る方が簡単でしょ!?」

こう思う方が多いのではないでしょうか?

 

実は、時間はかかりますが、

「今すぐ客」に売るよりも

「そのうち客」に売る方がとても簡単なことなのです。

 

どういうことがというと、

「今すぐ客」は既にその商品について調べていて、

いわばライバル会社が群がっている状況なのです。

 

結果、「結局どこもそう変わらないから一番安い所にしよう」となり、

「価格競争」に陥ります。

 

一方「そのうち客」というのは

「そのうち一人暮らししよう」と考えているので、

その段階では競合相手がまだいないのです。

もしこの状態のお客様を自社のファンにしてしまえば、

いざ「一人暮らししたい!」と思った時に

迷わずにあなたの会社に連絡してくるのです。

そしてそのお客様はすでにあなたの会社の情報を知っていますから、

強引な勧誘をしなくてもすぐに成約することができます。

 

では、この「そのうち」を「今すぐ」へと変化させるには

何をすればいいのでしょうか?

 

それは、「そのうち客」に対して定期的に情報誌を送ったり、

メルマガやfacebookでの情報発信、

営業マンにコンスタントにコンタクトさせることです。

このように情報を絶えずインプットさせていく事により

購買意欲を高めて「今すぐ客」へと変化させることができます。

 

弊社の場合ですと、

Facebookページやニュースレター、メルマガを使って

販促の情報を常に発信することに力を入れています。

現にそういった情報によって「販促について相談したいんだけど」という

お客様から問い合わせがあり、仕事に結びついていきます。

 

ぜひ、御社も「今すぐ客」ばかりにアピールするのではなく、

「そのうち客」を集める仕組みを考えてみてはどうでしょうか?

Latest Posts

データ整理できていますか?Pardotを始める前に準備しておくといいこと①
2019.07.02

データ整理できていますか?Pardotを始める前に準備し...

更新する時間もないし、人もいない。どうすればいいの?
2019.06.17

更新する時間もないし、人もいない。どうすればいいの?

Latest Posts

データ整理できていますか?Pardotを始める前に準備しておくといいこと①
2019.07.02

データ整理できていますか?Pardotを始める前に準備し...

更新する時間もないし、人もいない。どうすればいいの?
2019.06.17

更新する時間もないし、人もいない。どうすればいいの?

© ALIVE Co.,Ltd.