名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-684-5558

Marketing Blog マーケティングブログ

【ホームページ制作の注意点】ネットで売るための3大施策!「集客」「接客」「追客」

2013/03/14 | WEBマーケティング

ネットショップ

 

こんにちは!

アライブの新井です!

 

今回は久々に私から皆様へ販促ノウハウをお伝えしたいと思います☆

 

スマホが急激に普及しはじめ、

いつでもどこでも気軽にインターネットから買い物ができてしまう現代では、

ネットショップの運営はもはや必須と言えるでしょう。

 

そんな現代で、売れ続けるネットショップになるためには

当たり前のことですが、店舗に「集客」して、

売れるよう「接客」し、更に「追客」することが大原則です!

 

実店舗で言えば、駅前でチラシ等を配って集客し、

販売員はPOPによる接客で商品を紹介し、

購入客にDMを送ってリピートを促す。

 

この3つの施策は、ネットショップでも同じことが言えます。

 

同じ人間が買い物をするのですから、

基本的な施策が同じなのは当然と言えますよね!

 

ネットショップの運営については、

「検索結果の画面で目立てばいい」

「熱意を込めてページを作ればいい」

「売れる商品を選べばいい」など、

さまざまな集客方法やノウハウが語られていますが、

あらゆる施策は全て「集客・接客・追客」の3つの施策の中に含まれているのです。

 

当たり前の話ですが、ネットショップは運営する場所がネット上ですので、

実店舗とは”やること”、”やり方”が当然違います。

 

まず集客ですが、ネットショップへ訪れる経路を大きく分けると4つあり、

商品名や、「バレンタイン」や「クリスマス」など用途による”検索”が一つ。

 

もう一つは、有名サイトや検索エンジンに掲載する”広告”

プレゼントなどで客寄せをする”懸賞”

ブログやマスコミによる”紹介”です。

 

これだけでも、集客に掛ける労力がどれほどのものか想像できるのではないでしょうか?

ネットショップは、実店舗以上に手間やコストを掛けて集客を行う必要があると言えますね。

 

接客についても、実店舗とはやり方は全く違ってきます。

なぜならネットショップは、顔の見えない相手への接客になるからです。

ネットショップでの接客は、まず第一に安心感や利便性を感じてもらう必要があります。

やはり顔の見えない世界ですから、消費者は商品の購入に慎重になりますからね!

 

追客は主にメルマガを使ってリピート購入を促進する方法が一般的ですが、

その他にもDMやニュースレターなど、様々な手法は考えられます。

 

そうしたノウハウをアライブでは、ホームページ無料相談会でお伝えしております☆

もし、少しでも興味をお持ちでしたら一度お問い合わせください♪

 

▼ホームページ無料相談会▼

https://alive-web.co.jp/meeting

 

売れるネットショップにするには、

まず大原則、この3つの”キモ”を押さえることが重要だと言えるでしょう!

Latest Posts

制作する前にチェック!ホームページ制作の注意点
2019.05.18

制作する前にチェック!ホームページ制作の注意点

Googleのコアアルゴリズムアップデートについて
2019.04.01

Googleのコアアルゴリズムアップデートについて

Latest Posts

制作する前にチェック!ホームページ制作の注意点
2019.05.18

制作する前にチェック!ホームページ制作の注意点

Googleのコアアルゴリズムアップデートについて
2019.04.01

Googleのコアアルゴリズムアップデートについて

© ALIVE Co.,Ltd.