名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-684-5558

Marketing Blog マーケティングブログ

ホームページの運用コストを削減する方法!

2012/04/07 | WEBマーケティング

コストカット 

こんにちは!
アライブ株式会社 販促コンサルタントの山本です!
 
皆さんのホームページは更新作業をどのように行っていますか?
人数が多い会社さんですと、社内に専門のスタッフが居て、
そのスタッフが更新して行くケースがあるでしょう。
 
しかし、人数の少ない会社さんであったり、
専門のスタッフが居ない会社さんですと、
制作会社や広告代理店に作業費を払って
更新作業を依頼しているのではないでしょうか。
 
本日はホームページの運用にかかる
コストを削減する方法について
触れてみたいと思います。
 
 
CMS(コンテンツマネジメントシステム)
という言葉をご存知でしょうか?
これはHTMLの知識が無い人でも
簡単にページを作ることができる
言わばブログのようなものです。
 
ここ数年、うちのお客さんのホームページでは
ほとんどがCMSを導入しています。
なぜなら、今までは更新の度に
コストがかかってしまっていたからです。
情報を頻繁に発信していきたいと思っても
コストがかかるとなるとなるべく更新はしないようにしよう
などと思ってしまう方もいらっしゃるかと思います。
 
例えば、飲食店さんのホームページですと、
メニューが変わったり、営業時間が変わったり
毎日のランチ情報を更新したいなど。
しかし、毎日のように依頼していては
莫大なコストがかかってしまいます。
 
そこで、外部に発注している作業を
社内で簡単にできてしまえば、
単純に外部に払っていたコストを
削減することができますよね。
 
また、たとえ社内に更新ができるスタッフが居たとしても、
作業効率を高めることに結びつく可能性があります。
 
さらに、外部とのやり取りの時間や、
発注して出来上がってくるまでの時間も
削減する事が可能です。
 
他にもCMSを導入すると
例えば、以下のようなメリットがあります。
・深夜や休日の作業をリアルタイムでしなくても良い
・コンテンツを誰がいつ更新したのかがわかる
・ネットに繋がれば、どこからでも更新できる
 
日々のお知らせやニュースリリースなど、
急ぎの場合もわざわざ発注しなくて良いので
スムーズに公開ができます。
 
また、CMSを使えば、
事前にコンテンツを入力しておいて、
指定した時間に公開なると自動的に公開される
といったことが可能です。
 
例えば、新製品発表のニュースリリースを
朝一番に掲載したいという場合、
慌ててリリースをアップして、
トップページのリリースコーナーから
リンクを張るといった必要が無くなります。
 
また、公開日だけでなく、公開終了日も設定できるので、
期間限定のコンテンツを公開したり、
元旦の挨拶を年越しと同時に載せて、
営業開始日には通常コンテンツに戻したりすることもできます。
 
ここで紹介した内容はあくまで一部であり、
この他にもCMSにはさまざまなメリットがあります。
しかし、企業によっては必要のないケースもあると思います。
CMSはあくまで道具であり、
導入しただけで更新速度があがるわけでもないし、
絶対にコスト削減できるというわけではありません。
 
大切なのは自社サイトに導入する事で、
どれだけ効率化が図れ、コストを下げる事が
できるかを把握する事だと思います。

Latest Posts

アライブが使用している業務効率化クラウドツールの紹介
2019.08.15

アライブが使用している業務効率化クラウドツールの紹介

alt属性とは?画像検索の対策とユーザーに優しいサイトづくり
2019.08.01

alt属性とは?画像検索の対策とユーザーに優しいサイトづ...

Latest Posts

アライブが使用している業務効率化クラウドツールの紹介
2019.08.15

アライブが使用している業務効率化クラウドツールの紹介

alt属性とは?画像検索の対策とユーザーに優しいサイトづくり
2019.08.01

alt属性とは?画像検索の対策とユーザーに優しいサイトづ...

© ALIVE Co.,Ltd.