名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-684-5558

Marketing Blog マーケティングブログ

映像制作の流れを知ろう!

2020/01/27 | 動画

中山 真史

Writer中山 真史

Designer / Videographer

こんにちは。アライブ株式会社 デザイナー/ビデオグラファーの中山です。

今回は、映像制作の流れをお伝えしたいと思います。

 

 

まずはじめに

 

映像制作」というと、”撮影”や”編集”している様子を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

実際に映像制作には、撮影や編集以外にもさまざまな工程があります

今回は、映像制作のワークフローをご紹介したいと思います。

 

 

 

映像制作のワークフロー

基本的に映像制作するにあたって、大きく6工程に分類されます。

 

 

ヒアリング 

企画 

シナリオ/コンテ作成 

撮影 

編集 

納品

 

・STEP01 – ヒアリング –

映像制作を進めるにおいて、企画立案前に打ち合わせを行います。

クライアント様がどんな用途で動画を使用するか、どんなものを動画で見せたいのかなど、映像の目的や内容やターゲット、予算や納期などをヒアリングします。

クライアントが「映像のテーマ」や「映像を通して伝えたいメッセージ」など、具体的なイメージを持っている場合は、詳細を把握できるまで入念に打ち合わせを重ねることが大切です。

 

・STEP02 – 企画 –

ヒアリングを終えて制作の方向性が固まったら、それに基づいて企画書を作成します。

映像制作の企画書には、クライアントがイメージしやすいよう、簡単なラフ画を作成して添付します

クライアントに提出し企画案が通ったら、次に具体的なシナリオ/絵コンテの作成に入ります。

 

・STEP03 – シナリオ/絵コンテ作成 –

シナリオ・絵コンテを作成します。

アライブでは、絵コンテの他にVコンテというモノを作成する場合があります。

実際に制作するモノは映像なので、雰囲気の分かる仮の映像で撮影カットや、アングルなどをクライアントに伝えます。

第1稿提出後にクライアントからフィードバックをもらい、それを元にさらに内容を固めていきます。

クライアントからOKが出たら、最終的に「台本」として仕上げ、各スタッフで内容をしっかりと共有します。

その後、ロケーションの下見やモデルの手配、小道具などの準備を行います。

 

・STEP04 – 撮影 –

作成した台本を元に、スケジュール通り撮影を進めていきます。

カメラやライトなどの機材セッティングが完了したら、まずはテスト撮影を行います。

構図や音声などのチェックが完了したら、本番撮影を開始します。

 

・STEP05 – 編集 –

各シーンの撮影が完了したら、それらの素材をまとめて1つの映像に仕上げる編集作業を進めます。

撮影した動画の流れを台本通りに編集し、その後に映像の雰囲気に合うように色の加工や、テキスト入れなど加工を付け加えます

全ての編集が終わったらクライアントに提出し、確認を行います。

クライアントからのフィードバックをもらい何度か修正を行います。

 

・STEP06 – 納品 –

映像が完成したら納品用メディアを作成し、クライアントへ納品し完了です。

 

 

まとめ

映像制作において、撮影や編集作業はもちろんですが、企画段階でクライアントの意向をしっかりとくみ取り、それに沿ったシナリオを作成することが非常に重要になります。

 

また、いろいろな撮影技術がある事で撮影可能な幅が広がります。

アライブでは、単に動画を制作するだけでなく、その動画がどんな効果に繋がるか制作後まで考えて企画/提案させていただきます

 

さらに、アライブではヒアリング企画撮影編集納品まで全て自社で行うため、スムーズに撮影を進めることが可能です。

 

Webサイトに使用する動画や、イベント撮影、プロモーション、ドローン撮影など幅広く撮影を行っておりますのでぜひ一度ご相談ください。

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

中山 真史

Writer中山 真史

Designer / Videographer ブログ プロフィール

学生時代にWebの基礎知識を学び、デザインに興味を持つ。Webの世界に入りたいという思いが強く、就職活動中にアライブに出会い2017年に入社。5歳までオーストラリア、シドニーで生まれ育った事もあり、海外の文化にも興味を持ち、入社前にひとりで4カ国を旅した。映画鑑賞が好きで、動画撮影、編集に興味を持ちカメラ”GoPro”を購入。GoPro Japan SNS企画で、動画部門優勝。のちにGoPro Japan official Memberになる。今まで自分が経験してきた事を最大限に活かし、新しいデザインに力を入れている。

学生時代にWebの基礎知識を学び、デザインに興味を持つ。Webの世界に入りたいという思いが強く、就職活動中にアライブに出会い2017年に入社。5歳までオーストラリア、シドニーで生まれ育った事もあり、海外の文化にも興味を持ち、入社前にひとりで4カ国を旅した。映画鑑賞が好きで、動画撮影、編集に興味を持ちカメラ”GoPro”を購入。GoPro Japan SNS企画で、動画部門優勝。のちにGoPro Japan official Memberになる。今まで自分が経験してきた事を最大限に活かし、新しいデザインに力を入れている。

Latest Posts

WEB制作の現場で使われる用語をご紹介します(初心者編)
2020.02.18

WEB制作の現場で使われる用語をご紹介します(初心者編)

LP(ランディングページ)って何? 〜特徴とその目的について〜
2020.02.17

LP(ランディングページ)って何? 〜特徴とその目的につ...

Latest Posts

WEB制作の現場で使われる用語をご紹介します(初心者編)
2020.02.18

WEB制作の現場で使われる用語をご紹介します(初心者編)

LP(ランディングページ)って何? 〜特徴とその目的について〜
2020.02.17

LP(ランディングページ)って何? 〜特徴とその目的につ...

© ALIVE Co.,Ltd.