名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のデザイン制作実績

052-201-2525

Works デザイン実績

株式会社リビングサーラ

株式会社リビングサーラ 様
豊橋・浜松のリノベーション・リフォーム

概要/課題

リビングサーラ様は豊橋と浜松に拠点を構えるリフォーム・リノベーションの企業様です。お客様の生活でのお困りごと、ライフスタイル、どのように暮らしていきたいかを丁寧にヒアリングを行い、そのご家族にあわせた最適な工事を提案することが強みの企業様です。

 

私たちにご相談をいただいた時の課題は「WEBサイトがあまりにもブランディングによりすぎていた」という点です。内容が抽象的すぎて何をやっている会社なのかがわからないと言われてしまうような状態でした。リノベーションなどライフスタイルを形にする工事の場合、抽象的な表現で「この会社素敵だな」と思わせることは重要なのですが、それがサイト全体に行きすぎていたという状態です。

 

ブランディングをさらに高めつつ、サイトからの反響が得られるようにしたいという形でプロジェクトがスタートしました。

制作プロセス

以前のサイトからリフォーム・リノベーション事業に「Kurasu Design(くらすデザイン)」という名前がついていたので、まずは「Kurasu Design」とは何かを明確にするため、実際の店舗に伺いました。

 

実際に伺うとまずはその充実した内容に驚きました。 店内は広々としており、カフェが併設されていたり、料理教室が開けるくらいキッチンが設置されていたり、インテリアをみることができたり、暮らしにかかわるものが全て揃っていて、暮らすということについてしっかり考え、相談ができる場所だということがわかりました。

 

また、セミナーやイベントが定期的に開催されていることから、サイトのゴールを「資料請求」「セミナー・イベント参加」という大きく2つに分け、導線を設計して行きました。

結果

まだ数は多いわけではありませんが、サイトからイベントの申し込みや資料請求がコンスタントに発生するようになりました。 製作の過程の中で、このような見込み客に対して定期的な接触を行っておらず、せっかくの見込み客様を逃しているのではないかという新たな課題が浮かび上がってきました。

 

そこで、定期的に接触する媒体として紙のニュースレターをご提案させていただきました。四半期に1度にはなるのですが、お客様の施工例、イベント情報、暮らしに関わる情報を盛り込んだものを定期的にお送りすることにより、見込み客の方との接点を保つことができるのはもちろんのこと、既存客様にもお送りすることで、別の部位のリフォームの受注が入るなどプラスの効果を発揮しています。

 

ニュースレター

ニュースレター

担当者からの一言

竹内 宏文

Writer 竹内 宏文

Manager of Design Department

以前のサイトに比べ、資料請求やイベント参加の方が増えてきたとは言え、まだまだ改善の最中です。今後もGoogleアナリティクスの状況やイベント参加者の方の熱量などをお聞きしながら、見せ方の改善提案を行って参ります。

サイトの集客数を増やす施策をご提案するのはもちろんのこと、成約率を高めるための施策としてCRM(顧客管理ツール)やMA(マーケティングオートメーション)の情報を展開しつつ、マーケティングのパートナーとして尽力していきます。

関わったスタッフ

Director

竹内宏文

Art Director

野々山 友紀子

Main Designer

野々山 友紀子 / 高木 恵美里

Web Marketer

川口 満

© ALIVE Co.,Ltd.