名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-201-2525

Marketing Blog マーケティングブログ

マーケティング・オートメーションとは何か? 2016/11/18 | WEBマーケティング

マーケティングオートメーション

 

こんにちは。

アライブ株式会社 代表の三輪です。

 

 

今、日本でもマーケティングオートメーションが

少しずつ興味を持たれ始めていますが、

マーケティングオートメーションとは何かを、

ちょっと古い記事ですが、海外の記事を翻訳してお伝えできればと思います。

ちょっと難しい内容ですが、また今度分かりやすく説明したいと思います。

 

この記事を翻訳しますが、意訳している部分や

少し翻訳が違う部分があるかもしれませんが、

どうぞその点はご了承ください。

https://www.salesforce.com/blog/2013/10/what-is-marketing-automation.html

 

 

<<マーケティングオートメーションとは何か?>>

マーケティングオートメーションは、

成長するマーケティングツールの中で、新しい一つとして人気が上昇し続けています。

マーケッターやセールスマンは、近年取り憑かれたかのように

自分のブラウザのブックマークを埋めるかのごとく、

新しいテクノロジーやツールを集めることに時間を費やしてきました。

これらの新しいテクノロジーは、私たちに能力や深い洞察、新しい力を与えてくれました。

 

 

しかし、これらの新しいテクノロジーにはネガティブな影響もあります。

それは全てがバラバラで分散することです。事実、分裂していると思います。

ビジネスが必要とするデータやツールは、バラバラでまとまっていません。

この断片化は、現在の仕事の流れを統合し、

効率化するためのツールがいかに重要かをより際立たせています。

このようなことから、マーケティングオートメーションのようなツールは、

テクノロジー市場トップに上昇してきています。

 

 

グーグルのサーチトレンドツールによれば、

マーケティングオートメーションという言葉のアクセスは、

去年(2012年)の10月の約40%上昇をしています。

このテクノロジーへの興味は急速に伸びています。

もしあなたがこのツールのユーザーではないのであれば、

あなたはなぜと思うでしょう。

 

 

マーケティングオートメーションとは一体何なのでしょうか?

マーケティングオートメーションとは、

収益向上と効率の最大化のためにWeb上の販促活動と営業活動を自動生成、

展開することが可能になります。

基本形として、マーケティングオートメーションは、

現状のマーケッターとセールスマンの大量の作業時間を簡素化、

単純化すように設計できます。

デジタルキャンペーンで見込み客を自動的に作ることで、

複雑かつ早くなりすぎたビジネスの世界をシンプルにしていきます。

 

 

既存の販促・営業ツールを上手に統合するだけでなく、

より良くするマーケティングオートメーションは、

組織に最大の価値を届けてくれます。

素晴らしい例として、マーケティングオートメーションと

CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)の統合です。

あなたのCRMは、すでにビジネスの中心だと思いますし、

顧客のデータに追跡、記録、アクセスするための主要なツールです。

マーケティングオートメーションとCRMの融合は、

例えるなら、あなたのスマホが突然欲しかった機能が

すべて付いたような夢のようなことなのです。

このCRMに、あなたのWebサイト上でキャンペーンを使って

見込み客の行動を追跡しますし、

見込み客が購買行動に入った時にアラートをしますし、

ROIをレポートしたり…たくさんの機能があります。

 

 

たくさんの組織で、営業とマーケティングの融合が

簡単にはいかないことは良く知られていることです。

テクノロジーは、購買サイクルを進化させながら、

マーケティングと営業は、一緒により近くで成長し、

効果的なコラボレーションすることは、今までよりもより重要になります。

 

 

しかし、この二つが統合されないことは、

他の何と比べても失策の一つです。

この失策は時代遅れの工程と構造により起こります。

マーケティングと営業が違ったツールを使えば、

互いに違ったゴールへ向かい、結果として緊張が生じるのは仕方がないことです。

幸運にもマーケティングオートメーションは、見込み客の質の向上、

売上の増加、見込み客へのフォローアップなどの

従来のマニュアル的な工程の自動化によって、この問題を解決します。

 

 

最近全ての人がビッグデータについて話をしていると思いますが、

一握りの方しかビッグデータの使用方法、収集方法を習得していません。

マーケティングオートメーションは、あなたが簡単にビッグデータを扱ったり、

ものすごいスケールで価値のあるデータの収集したり、

あなたがより賢いマーケティングと営業の意思決定の手助けをすることで

仕事にビッグデータを活用したりすることができます。

データの収集と記録、計測と分析するプラットフォームによって、

マーケティングオートメーションは、少ない予算でマーケティングを計測したり、

消費者の行動を予測したりできる、一番統合的な解決策です。

以前よりも見込み客の行動を分析を集積、

A/Bテストによる改善箇所の発見は、

営業とマーケティングの相互寄与の決定的要因となっていきます。

© ALIVE Co.,Ltd.