名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-201-2525

Marketing Blog マーケティングブログ

ホームページで集客をあげるコツはブログにあり!? 2014/08/26 | WEBマーケティング

ホームページ集客はブログ記事

こんにちは、名古屋のホームページ制作会社
アライブ株式会社の広報担当です。

 

 

突然ですがみなさん、ブログって書いてますか??

 

『ブログは集客に効果的!』とよく耳にしますが、
世の中で、ホームページの集客にはブログを書くべし!みたいなことが叫ばれてから
かれこれ何年経つことでしょうか・・・?

 

WEB業界はトレンドの移り変わりが激しく、
SEO対策の手法なども、どんどん変わっていきます。

 

しかし、この『ブログはホームページの集客に効果的』という情報は、
ずいぶん前からずっと言われていることで、いまだに変わりません。

 

なぜこれだけ長い間、ブログがホームページの集客で第一線なのか。
それはやはり、実際に効果があるからでしょう。

 

なぜ、ブログがホームページの集客に効果的なのか。
それは、ブログは記事を継続的に追加することができ、
多くのキーワードに対して上位表示を狙えるので、SEOに強くなるからです。
多くのキーワードで上位表示を果たせば、
当然、アクセス数もその分増えて、
結果的にホームページからの売上アップや集客アップに繋がるというわけです。

 

 

今回は、ホームページで集客するために、
”ブログを活用した集客こコツ”について書いていきたいと思います。

 

 

 

 

■ブログで集客するためには何が必要?

ブログと聞いて、「え?なにそれ?」なんていう方はほとんどいないかと思いますが、
現在でも、アメブロやライブドアブログ、JUGEM、FC2ブログなど、
何かしらでブログをやっているお店や企業も多いかと思います。

 

もともとは、ブログはWEB上に書く日記のような使い方がメインで、
その日の出来事や、個人的な内容などを書くものといったイメージが強いですが、
今ではブログは、書き方次第で優良顧客を獲得できる
非常に便利なツールなのです。

 

では、集客するためのブログには、どんな要素が必要でしょうか?

 

細かく見ていきましょう。

 

 

 

■集客できるブログの書き方は?

既にブログをやっている人も、これからはじめようと思う方も、
是非参考にして頂きたいのですが、

まず一番に、集客できるブログは、”ブログ記事”として書くということ。

 

どういうことかと言いますと、
集客できるブログは、「日記」ではなく「記事」だということです。

 

ですから、ブログを書くうえでの心得として、
一番に「日記」と「記事」の違いを理解しておく必要があります。

 

 

・日記とは、ライフログのように自分の思いや気持ちを書くもの

・記事とは、”誰に、何を、どのように伝えるか”を戦略的に組み立てて書かれたもの

といった違いになります。

 

日記は、読者がその人に共感したり親近感を抱いたりはしますが、
読者にとってのメリットはありません。

 

しかし、”記事”の場合、その記事によって知識を得たり、
情報を入手できたり、読者にとってメリットがあるのです。
つまり、読者はメリットのあるそのブログにリピートする可能性もあります。

 

ですから、ブログを更新する際は、
是非とも”日記”にならないように注意して頂きたいものです。

 

 

 

■題材を決めて、ターゲットをしっかり想定して書きましょう。

 

記事は、人に読まれること前提に書きますので、
必ずターゲットを想定して書くようにしましょう。

 

・自社のターゲットはどのような情報を欲しているのか?
・ターゲットはどんな情報を発信すると喜ぶだろうか?

 

そんなように、自社のターゲット層を分析して、
なるべく具体的に発信する題材を考えることが大切です。

 

 

弊社でいえば、

・ホームページで集客をしたい人

・ホームページで自社のサービスや強みを知ってほしい人
・ホームページで自社のブランディングを構築したい人
・ホームページで売上を上げたい人

など、要するに、ホームページで結果を生み出したい企業が対象です

 

こうしてターゲットを明確にすると、自ずとどのような情報を発信していけば良いか、
なんとなく見えてきませんか?

 

「準備8割本番2割」という言葉がありますが、
まさにその通りですね!

 

準備に時間をかけて、
しっかり意味ある”ブログ記事”を書いていきましょう。

 

その時、SEO対策も意識して、
上位に表示されたいキーワードを意識的に盛り込んでいくと
より集客に結びつくブログになりますよ!

 

 

 

■ブログは継続が何より大切!

まさにその通り。
ブログで集客を上げるには、何よりも継続することが一番重要です。

 

ショッピングサイトなどの
いつも商品が入れ替わって、
サイトの内容が変化するような業種でない場合、
唯一頻繁に更新できるのが、このブログです。

 

お客様との関係は、「印象」と「接触回数」の多さで変わってきます。
つまり、ブログをいつも見てくれている方の方が、
お客様になってくれる可能性が高いといえるのです。

 

しかし、言葉で継続が大切というのは簡単ですが
いざ記事を書く当事者となると、なかなかしんどいもの・・・

 

おそらく、多くのホームページで
はじめは張り切ってブログを立ち上げたけれど、
全然更新していなくて、気付けば最新記事が数年前になっている!
なーんてケースも多々・・・・

 

どうしてこのような状況に陥ってしまうのか。
それはやはり、テーマやネタを考えずに、
「今日もブログ書かなくちゃな〜」とパソコンに向かうから
嫌になってしまうのだと思います。(恐らく)

 

ですから、先ほどもお話したように、
きちんとターゲットを想定して、
題材を考えて、一つ一つの記事を丁寧に書くということが
継続するためにも必要になってくるのではないでしょうか。

 

継続するということは、とっても難しいことです。

 

しかし、継続ありきの結果ですから、
どうかがんばって継続して頂きたいものです。

 

 

 

■やっぱりブログは優秀なツール

ブログは、うまく活用すれば、非常に優秀な集客ツールになります。

 

先ほどお話したように、SEO対策を目的としたブログ記事の更新はもちろん、
お客様とのコミュニケーションツールにもなりますし、
ホームページでは伝えきれない裏側なども、楽しくお客様に伝えることができます。

 

例えば、書いたブログ記事をいつもお客様が見てくださっていて、
来店したときに、「あのブログ見ましたよ!〜〜〜〜」なんて話のネタにもなったり。

 

また、ブログ自体のコメント欄に書き込みを頂いた方と
コンタクトを取ることで、お客様が親近感を抱き、
優良顧客になってくれたりなど、

いろんなカタチでの顧客との繋がりに発展するポテンシャルを秘めています。

 

 

いろんな集客手法はありますが、
ブログは簡単にはじめることができて、
さらに、記事を書くことでホームページ自体も育っていくので、
良いことずくめなのです。

 

 

是非、始めてみてはいかがでしょうか??

Latest Posts

今の日本の状況は幕末と同じ。マネジメント層はマインドをパラダイムシフトしていくべき。
2018.09.07

今の日本の状況は幕末と同じ。マネジメント層はマインドをパ...

常時SSL未対応のサイトは要注意!ブラウザの警告や検索順位に影響も
2018.09.03

常時SSL未対応のサイトは要注意!ブラウザの警告や検索順...

Latest Posts

今の日本の状況は幕末と同じ。マネジメント層はマインドをパラダイムシフトしていくべき。
2018.09.07

今の日本の状況は幕末と同じ。マネジメント層はマインドをパ...

常時SSL未対応のサイトは要注意!ブラウザの警告や検索順位に影響も
2018.09.03

常時SSL未対応のサイトは要注意!ブラウザの警告や検索順...

© ALIVE Co.,Ltd.