名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-684-5558

Marketing Blog マーケティングブログ

【2019最新図解版】Facebookの個人用アカウントからFacebookページの作り方

2019/10/29 | SNSマーケティング

畢 小燕

Writer畢 小燕

Web Marketer

はじめに

こんにちは、Webマーケティングチームのヒツです。

現在はFacebookInstagramGoogleYahooなどのWeb広告を担当しています。

 

世界有数の大規模なコミュニティFacebookは、毎月20億の利用者に利用されています。

Facebookを活用して、「ブランドの認知度を高める」、「オンライン販売の売上を拡大」、「来店数を増やす」などのビジネスゴールを達成できます。

 

そのためにFacebookビジネスを始める前にまずFacebookページが必要です。

今回はFacebook個人用アカウントからFacebookページの作り方をご紹介させていただきます

 

 

1.Facebookページを開設する前に、Facebookの個人用アカウントが必要

Facebook個人用アカウントから、Facebookページを作成できます

この個人用アカウントは自動的にFacebookページの管理者にデフォルト設定されますが、後から追加や変更することもできます。

 

そして、個人用アカウントの情報は、Facebookページに表示されませんので、ご安心してください

すでにFacebook個人用アカウントを持っている方は、「2. Facebookページの作成」を続き読んでください。

 

まだFacebook個人用アカウントを持っていない方、またはプライベート用アカウントと仕事用アカウントを混ぜたくない方は、下記の手順でFacebook個人用アカウントを作成できます。

 

step1: Facebook新規アカウント登録ページにアクセスします

Facebookの個人用アカウントを登録https://www.facebook.com/reg/

 

 

step2: 名前を入力します

漢字、カタカナ、ローマ字でどっちでもいいですが、Facebookの審査を通るために、ここで実名で入力してください。

 

step3: 携帯電話番号またはメールアドレスを入力します

後から認証コードが届きますので、必ず受信できる携帯電話番号またはメールアドレスを記入してください。

メールアドレスで登録する場合、後から電話番号の認証もあるので、ここで携帯電話番号で登録するのがおすすめです。

 

step4: パスワードを記入します

忘れないように、メモした方が良いと思います。

 

step5: 誕生日と性別を選択します

事実により選択すればいいですが、20歳以下の年齢を間違えて選択しないようご注意ください。

 

step6: 「アカウント登録」のボタンをクリックします

入力した情報でアカウントを登録します。

 

step7: 携帯電話番号またはメールに届いた認証コードを入力してください

step3で登録した携帯電話番号またはメールアドレスに、認証コードが届きます。
届いた認証コードをフォームに入力し、認証を完成させます。

 

step8: 登録完了

登録した情報で個人用アカウントにログインします。

 

※Facebookはアカウントの審査に厳しくなっているので、電話番号や自分の写真などの追加情報を提供し必要な場合もあります。事実通りに入力すれば、問題なくアカウントが作られます。

 

 

2.Facebookページの作成

 

step1: Facebook個人用アカウントに登録し、左メニューの「ページ」を選択します

 

step2: 画面の右上の「Facebookページを作成」をクリックします

 

step3: 自分のビジネスに近いカテゴリを選択します

ここでは左の「ビジネスまたはブランド」を例として選択します。

 

step4: ページ名と詳細カテゴリを入力します

① Webサイトの集客に活用する場合、ページ名はWebサイトの名称と同じで構いません。

② 詳細カテゴリの選び方についてですが、思いつくカテゴリ名を打ち込むと候補が一覧で表示されるので、その中から最適なカテゴリを選んでください。

迷ったときは、同業他社のFacebookページのカテゴリを参考しても良いでしょう。

 

step5: 住所と電話番号を入力します

ローマ字で「都道府県、市区町村」を入力し、候補の一覧から選んでください。

 

step6: プロフィール写真をアップロード(スキップ可能)

ページを見つけやすくために、ブランドのロゴがおすすめです。

 

step7: カバー写真をアップロード(スキップ可能)

ここで一旦スキップし、後から動画やスライドショーのカバーを追加できます。

 

step8: Facebookページが完成

これでFacebookページが完成となります。

 

 

3.後からプロフィール写真とカバー写真の追加・更新方法

① プロフィール写真の追加・更新方法

step1: カーソルをプロフィール写真の上に移動させ、「更新」をクリックします。

 

step2: 「写真をアップロード」をクリックし、プロフィール写真を選択します。

 

② カバー写真の追加・更新方法

step1: カバー写真の左上の「カバー写真を追加」をクリックします。

 

step2:「写真・動画をアップロード」か「スライドショーを作成」をクリックし、カバーを作成します。

 

 

4.事業内容などの基本データをページ情報に入力

左メニューの「ページ情報」をクリックし、事業内容など基本データをそれぞれ編集します。

 

または画面の右上の「設定」をクリックし、ジャンプページの左メニューの「ページ情報」をクリックし、事業内容など基本データをそれぞれ編集します。

 

 

 

5.ページを編集完了まで非公開に設定

ページを完了させる前に公開したくない場合、非公開に設定できます。

 

step1: 画面の右上の「設定」をクリックします

 

step2:「公開範囲」のカテゴリの「編集する」をクリックします

 

step3: 「ページは公開されていません」を選択し、「変更を保存」をクリックします

ページを全部編集し終わったら、再公開することを忘れないようご注意ください。

 

以上、Facebookページの作成は完了です。

Facebookを利用し、マーケティングしたい方はぜひご試してください。

畢 小燕

Writer畢 小燕

Web Marketer ブログ プロフィール

Latest Posts

【Pardot 2019年冬アップデート】 「スニペット」機能でメール作成の効率アップ
2019.11.15

【Pardot 2019年冬アップデート】 「スニペット...

実は知らない!?イメージコピーとセールスコピーの違い
2019.11.13

実は知らない!?イメージコピーとセールスコピーの違い

Latest Posts

【Pardot 2019年冬アップデート】 「スニペット」機能でメール作成の効率アップ
2019.11.15

【Pardot 2019年冬アップデート】 「スニペット...

実は知らない!?イメージコピーとセールスコピーの違い
2019.11.13

実は知らない!?イメージコピーとセールスコピーの違い

© ALIVE Co.,Ltd.