名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-684-5558

Marketing Blog マーケティングブログ

似たような用語が多すぎる!これってどういう意味だっけ? 【googleアナリティクス編】

2019/12/14 | WEBマーケティング

古久根 陸

Writer古久根 陸

Web Marketer

こんにちは。

Webマーケティングチームの古久根(こぐね)です。

 

突然ですがgoogleアナリティクスでアクセス解析をする際に、

 

あれ・・・?この指標の意味なんだっけ?

この用語とこの用語の違いがよくわからない

と思ったことありませんか?

 

今回はそんな広告運用者がGoogleアナリティクスでアクセス解析をする際に、

 

理解しているようで理解できていない

似ているよう似ていない少しややこしい

 

そんな用語についてお話しようと思います。

 

 

似ている用語①:セッション数とユーザー数

 

セッション数

セッション数とは

訪問者がWebサイトに閲覧し、Webサイト内のWebページを回遊し、離脱する一連の流れを指します。

 

例えばAというサイトを見て、ページa、ページbと回遊して離脱すると、この一連の流れで1セッションとなります。「お店の出入り」と考えれば想像しやすいです。

また、ページの閲覧が終了し、ブラウザを閉じるとセッションは終了します。

 

セッションがとぎれるタイミングとしては…

  • セッションスタート後、何もせず30分経過する
  • 日付が変更された場合
  • クリック時に参照元が変わってしまったタイミング

 

この3つのパターンセッションが途切れてしまいます。

 

ユーザー数

ユーザー数とはサイトに訪問したユーザー数を指します。

文字どおり「一人のユーザー」と解釈しがちですが、正確には閲覧しているブラウザで認識されています。

 

例えば1人のユーザーが同じPCからInternetExplorer、Chromeを利用したとしたらユーザー数「2」とカウントされ、別々のユーザーとして扱われます。

 

つまり、同一人物が同じ日に同じブラウザで5回Webサイトに訪れた場合、「1ユーザ、5セッション」となります。

 


セッション数とユーザー数の違い

セッション数は「ユーザーが訪問した回数」、ユーザー数は訪問したユーザーの「数」と考えればわかりやすいでしょう。


 

 

似ている用語②:PV数とページ別訪問数

 

PV数(ページビュー数)

PV数はサイト内のページが表示された回数を指します。

ブラウザの[戻る]ボタンを押され再度ページに戻ってきた場合や、ページを更新した場合も1ページビュー計測されます。

例えば、ページA→ページB→ページCとユーザーが回遊した場合、ページビュー数は「3」と計測されます。

 

ページ別訪問数

ページ別訪問数は特定のページに何回訪問されたかを計測する指標であり、「訪問の数」を計測します。

ですが、ページ別訪問数は同じページを何度も閲覧されても、1回しか計測されたことになります。

例えばページA→ページB→ページAとユーザーが回遊した場合、PV数は3、ページ別訪問数は2となります。

 


PV数とページ別訪問数の違い

PV数はページが表示された回数

ページ別訪問数は重複を取り除かれたページが表示された回数となります。


 

 

似ている用語③:直帰率と離脱率

 

直帰率

直帰率とは、1セッションで1ページビューですませた割合をあらわした指標です。

つまり「サイトを訪問して1ページ表示したが、他のページに遷移せずにサイトから離脱した」というセッションを軸に計測されるのが直帰率にあたります。

 

離脱率

離脱率とは、すべてのページビューの中で、対象のページがセッション最後のページになった割合をあらわした指標です。

つまり「サイトを閲覧していて、そのページを最後に他のサイトに飛んだか、ブラウザを閉じた」というページを軸に計測されるが離脱率にあたります。

 


直帰率と離脱率の違い

・直帰率は1ページ目で帰ってしまったセッション率
・離脱率はそのページを最後にサイトから出てしまった率


 

 

まとめ

今回はGoogleアナリティクスにある似ている用語について書かせていただきました。

Googleアナリティクスはサイト改善を行う際とても重要となるツールです。

しっかりと用語を覚え、より効果的なサイト改善を行っていきましょう。

古久根 陸

Writer古久根 陸

Web Marketer ブログ プロフィール

専門学生時代にWebの魅力に惹かれ、Webの基礎について学ぶ。専門学校卒業後、大学に編入学し、2年間、情報と会計学について学ぶ。Webを通じて人助けをしたいという想いからWebマーケティングに興味を持ち、インターン生としてアライブに参加。そこでアライブの社員に惹かれ、新卒で入社する。入社当初の想いである「Webを通じて人助け」という考えを強く念頭に置き、日々、勉強中。

専門学生時代にWebの魅力に惹かれ、Webの基礎について学ぶ。専門学校卒業後、大学に編入学し、2年間、情報と会計学について学ぶ。Webを通じて人助けをしたいという想いからWebマーケティングに興味を持ち、インターン生としてアライブに参加。そこでアライブの社員に惹かれ、新卒で入社する。入社当初の想いである「Webを通じて人助け」という考えを強く念頭に置き、日々、勉強中。

Latest Posts

AIを活用するにしても、今の中小企業には○○○が圧倒的に足りない
2020.01.20

AIを活用するにしても、今の中小企業には○○○が圧倒的に...

「未経験者が数ヶ月でデザイナーになれる」は本当?
2020.01.17

「未経験者が数ヶ月でデザイナーになれる」は本当?

Latest Posts

AIを活用するにしても、今の中小企業には○○○が圧倒的に足りない
2020.01.20

AIを活用するにしても、今の中小企業には○○○が圧倒的に...

「未経験者が数ヶ月でデザイナーになれる」は本当?
2020.01.17

「未経験者が数ヶ月でデザイナーになれる」は本当?

© ALIVE Co.,Ltd.