名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-684-5558

Marketing Blog マーケティングブログ

【まとめ】愛知県・名古屋のWebマガジン・キュレーションメディアを集めてみました!

2020/12/11 | Webメディア活用 | コンテンツマーケティング

大島 麻美

Writer大島 麻美

Publicity

はじめに

こんにちは、広報担当の大島です。

 

ここ数年、地域の情報発信サイトやWebマガジンなど、キュレーションメディアが次々に登場しています。消費者としてこういったメディアを楽しく読んでいる方も多いと思います。

 

多くの消費者がこういったメディアを見ているということは、Webマガジンでの露出は、企業のWebマーケターとしても重要なツールの一つとなります。

 

例えば、Webマガジンに紹介されたことで、集客や認知が大幅に増えることはよくある現象です。

 

各企業のみなさんは自社サイトのSEOやWeb広告、サイト改善やSNS運用など、Webマーケティングを実践していると思いますが、Webメディアへの掲載も増やしていくことが、現在のWebマーケティングで必要な施策となります。

 

弊社でも、東海エリア(愛知・岐阜・三重)で暮らしをもっと楽しくするライフスタイルメディア「Life designs (ライフデザインズ)」を運営しており、おかげさまで1年ほど前から急激にPV数を伸ばしています。

今回は、東海エリアでも愛知県・名古屋を中心としたキュレーションメディアを集めてみました!どんなメディアがあるのか、広告担当や広報担当の方は必見ですよ。

 

 

【名古屋の情報メディア】

Life Designs

東海エリア(愛知・岐阜・三重)を中心に、暮らしが楽しくなるあらゆる情報を発信している「life designs(ライフデザインズ )」。

グルメ、住まい、インテリア、おでかけ情報、美容など、様々なジャンルを取り上げており、東海エリアに暮らす方々のライフスタイルを豊かにする情報を豊富に発信しているメディアです。

東海エリアのおでかけ情報など、子育て中のママやファミリー層に嬉しい情報が満載。

筆者である私も週末のおでかけ先選びに役立てています!

参照元|https://life-designs.jp/

 

 

HIROBA!

「東海エリアの魅力あるモノ・人・コト」をテーマに、このエリアの魅力あるスポットや事柄を紹介しているメディアです。

様々なテーマやカテゴリで紹介紹介されていて、読者の興味のある事柄を見つけやすいのがいいですね!

タイトルやデザインなど、まるで雑誌を読んでいるかのような気分にさせてくれる素敵なウェブマガジンです。

参照元|http://hiroba-magazine.com/

 

 

NAGOYA.

「Cheek」や「Spy Master TOKAI」など、名古屋を代表するムック本やファッション雑誌を出版する株式会社流行発信が運営しているウェブマガジン。

Cheekのウェブ版といってもいいでしょう。愛知・名古屋の最新情報やグルメ情報が満載で、毎日見たくなる!そんなウェブマガジンです。

参照元|https://nagoyadot.jp/

 

 

ナゴレコ

ナゴレコは、名古屋のグルメに特化したキュレーションメディアで、その名の通り「名古屋をレコメンドする本当に美味しい名古屋めし」を合言葉に、名古屋の定番から知られざるグルメまで幅広く情報発信しているウェブマガジンです。

美味しそうな写真がずらりと並び、見ているだけでお腹がペコペコになります。

参照元|https://nagoya-meshi.com/

 

 

IDENTITY名古屋

「名古屋から車で1時間をコンセプトにした東海地方で暮らす人たちのためのシティガイド」をコンセプトに、名古屋を様々な視点で切り開き、名古屋の魅力を発信しているウェブマガジン。

グルメ・観光・暮らし・ライフスタイル・遊びなどコンテンツはさまざま。エリアも細かくセグメントされていて、名古屋に住む人も使いやすい、そんなメディアです。

参照元|https://nagoya.identity.city/

 

 

名古屋情報通

名古屋のおでかけスポットやグルメ情報、新規OPENのお店など、あらゆる名古屋のローカル情報を発信しているメディアサイト。

名古屋に暮らしていても「こんなお店知らなかった!」「行ってみたい!」と思えるような、ワクワクする情報が満載のウェブマガジンです。情報量も豊富で見ていて飽きないメディアサイトです。

参照元|https://jouhou.nagoya/

 

 

Happy Walk

春日井、一宮、岐阜、緑区、大口町、大治・あま市のローカル情報を発信するウェブマガジン。

「ちょっと一息つきたいけど、良いカフェないかな?」「ママ友とランチするのに良い場所ないかな?」など、暮らしのちょっとした瞬間に参考にしたい情報がたくさんのウェブマガジンです。

見た目も可愛らしく、地域ごとにカテゴリ分けされているので探しやすくて、まるでバッグにポンと入れておきたい小冊子のよう。

自分の住む地域のページはブックマークしておきたいですね!

参照元|http://happy-walk.jp/

 

 

日刊ケリー

日刊ケリーは、あの創刊30年以上の東海エリアの雑誌『月刊KELLY(ケリー)』が発信するウェブマガジン。

なんと名古屋の最新情報を毎日配信! 欲しかった情報、知りたかったコト、毎日新しい情報が手に入る情報メディアです。

参照元|https://kelly-net.jp/

 

 

大ナゴヤノート

名古屋を拠点として、まちと人・人と人を繋ぐことをコンセプトに設立されたウェブマガジン。

名古屋に暮らす編集者たちが、「面白い」「いいな」「楽しい」と思える人やコトを、まるでノートの様に書きとめた、そんなメディアです。

何気ない暮らしの一コマを切り取った、そんな記事は、まるで一緒に名古屋の街をお散歩しているかのよう。

ほっこり温かく、人の温もりを感じられるウェブマガジンです。

参照元|https://note.dai-nagoya.jp

 

 

LIVERARY

名古屋を中心に東海地方のカルチャートピックを紹介・提案するウェブマガジンです。

音楽、アート、ライフスタイル、ファッション、映画など、あらゆるカルチャーに焦点を当て、名古屋でまだ知られていない人・コト・モノを発掘、紹介している地域に根ざしたカルチャーメディア。

参照元|https://liverary-mag.com/

 

 

名古屋発!街とりっぷマガジン Pon-Po

名古屋を中心に、東海エリアを旅(とりっぷ)しながら、訪れた先で出会ったモノ・コト・グルメなどを紹介しているウェブマガジンです。

名古屋のローカルなグルメなどがまるで旅日記のように綴られていて、親しみやすく自分自身が旅をしているような感覚に。

雑誌などに紹介されていないディープなお店も多く、お気に入りのお店を見つけられそう。

参照元|https://pon-po.amebaownd.com/

 

 

ぐるぐる名古屋

名古屋を「巡る」「探る」Webメディアとして、名古屋のカフェやランチ情報、おでかけ・イベント情報などを発信しているウェブマガジンです。

お店の営業時間や価格など細かな情報が載っているので、お店探しをしている方にはうれしいですね。

姉妹サイトとして「名古屋かき氷めぐり」というかき氷に特化したメディアサイトも運営されています。

参照元|https://guruguru.nagoya/

 

 

Nagoya Startup News

名古屋のベンチャー企業に特化して、名古屋近辺のベンチャー・スタートアップ記事などを中心に情報発信されているウェブマガジン、ウェブ版経済新聞です。

インタビュー記事や名古屋で開催される企業イベントなどの情報、このエリアの企業を盛り上げるプロジェクトなど、名古屋の面白い企業や注目の企業の情報が満載です。

参照元|https://nagoyastartupnews.jp/

 

 

東海最前線

「東海地方から世の中にインパクトを与える」をコンセプトに、東海地方(愛知県、岐阜県、三重県)の企業・団体・個人の最前線をお届けしているメディアです。

東海エリアの先端的な試み、ユニークな商品・サービスの開発・社会的に意義のある取り組みを随時発信されています。

参照元|https://tokai-saizensen.jp/

 

 

【地域密着系】

名古屋の中心で大須を叫ぶ!

東海エリア・名古屋に密着したグルメ系ウェブマガジン。

大須に限らず、東海地方、時には関東・関西エリアの情報も発信されています。

コスパ抜群のデカ盛りグルメや、超ローカルグルメなど、知られざる東海の魅力を発信しているサイトです。

おいしいもの好きにはたまらないウェブマガジンとなっています。

参照元|https://osu-shout.jp/

 

 

縁側

愛知県・豊田エリアのローカルメディア「縁側」。

豊田市の人・地域・自然と繋がる生き方&暮らし方を伝えることを目的としたウェブマガジンです。

街と田舎、両方がある豊田市で、それぞれの魅力や暮らし・営みをコラム形式で紹介されています。

その地で働く人の笑顔や思いが伝わる、そんな温かなウェブマガジンとなっています。

参照元|https://engawa-toyota.com/

 

 

犬山さんぽ

SNSで爆発的に人気が広がった犬山城下町ですが、まだまだ知られていない犬山の魅力を発信しているウェブマガジン。

観光客に向けた情報だけでなく、犬山市に住む市民にももっと、犬山の魅力を知って欲しい!そんな思いをもとスタートされたメディアです。

650年以上続く犬山の歴史や見どころなど、知らなかった犬山の魅力を感じられるメディアとなっています。

参照元|https://inuyamasannpo.com/

 

 

オカトピ

岡崎市のグルメ&イベント情報などを発信している地域密着系のウェブマガジン。

女子に嬉しいスイーツ情報や、ボリューム満点のガッツリ食べられるローカルフードなどなど、岡崎市のローカルなグルメ情報が盛り沢山。

岡崎に住んでいない人でも、ちょっと足を運んで行ってみたいな!と思うようなお店がたくさん紹介されています。

参照元|http://xn--4ituj.net/

 

 

岡崎にゅーす

こちらも岡崎市のローカルニュースを発信されているウェブマガジン。

岡崎市のイベント情報やお店などを紹介されているメディアですが、グルメ情報が人気だそう。

みんな大好きインスタ映えするスイーツやラーメンに関する情報など、人気コンテンツが盛り沢山です。

岡崎市民はもちろん、県外の方にも是非みていただきたいメディアです。

参照元|https://okanyu.jp/

 

 

とよはしMAP

こちらは愛知県豊橋市のグルメやおでかけ情報などを発信している地域密着ウェブマガジンです。

豊橋といえば、ごはんの上にとろろとカレーうどんがのっている「豊橋カレーうどん」を思い浮かべる方も多いかと思いますが、豊橋にはその他にも魅力的なスポットやグルメがたくさん!

一度は行ってみたい豊橋の魅力スポットをたくさん紹介されているローカルメディアです。

参照元|https://toyohashi-map.com/

 

 

ほやほや

愛知県瀬戸市の町歩きエッセイ「ほやほや」は、瀬戸市出身の南未来さんが、地元である瀬戸市をじっくり歩いてみて見つけた魅力や出会ったヒト・やコトを綴ったエッセイ。

瀬戸市といえば瀬戸物が有名ですが、焼き物の歴史は深く1000年以上もの間耐えることがなかったそうです。

そうした瀬戸の知られざる魅力を、まるでローカルなフリーペーパーのようなテイストで紹介されているウェブマガジン。読んでいてほっこりする、そんなメディアです。

参照元|https://hoyahoya-seto.com/

 

 

みずほん

生まれも育ちも瑞穂区の、瑞穂区大好きな管理人が運営している、瑞穂区の魅力を発信するウェブマガジン「みずほん」

「瑞穂区に関わる全ての人たちにとって、瑞穂区で過ごす時間をもっと楽しく・もっと豊かに」をコンセプトに、瑞穂区のローカルな情報・ニュースを発信されています。

瑞穂区に暮らす管理人ならではの視点で捉えた瑞穂区の暮らし・コト・モノ・グルメを、ブログ形式で紹介されています。

参照元|https://mizuhon.com/

 

 

まとめ

今回は、名古屋を中心に愛知県の情報メディア・ウェブマガジンをご紹介しました。

愛知県だけでも本当にたくさんのメディアがあるんですねー!

 

これらはまだまだ一握りで、全国的に見れば数え切れないほどの情報メディア・ウェブサイトがあります。東海エリアだけでも今回ご紹介しきれていないメディアもあります。

 

SNSに次いで、こうしたメディアは今とても注目されており、Googleなどの検索エンジンでも、検索したワードに対して上位にこうしたメディアやまとめサイトなどが上がってきます。

つまり、多くの人がこうしたメディアから情報収集していることが分かりますね!

 

今回は、愛知県エリアでどのようなメディアサイトがあるのか皆さまに知っていただきたく、ご紹介しました。

次回は、これらキュレーションメディアについて詳しくお伝えしたいと思います。

大島 麻美

Writer大島 麻美

Publicity ブログ プロフィール

創業して間もないアライブ初期メンバーの一人。代表である三輪と音楽を通じて知り合い入社。アパレル事業であるボクサーパンツブランドの運営を任される。そこで売上管理・マーケティング・販促計画など、管理者としてのスキルを磨く。その後、代表・三輪の右腕として仕事のいろはを学び、ディレクターを経て広報担当へ。産休を終えて復帰後、自社サイトのブログ執筆活動など主にライターとしての役割を担う。

創業して間もないアライブ初期メンバーの一人。代表である三輪と音楽を通じて知り合い入社。アパレル事業であるボクサーパンツブランドの運営を任される。そこで売上管理・マーケティング・販促計画など、管理者としてのスキルを磨く。その後、代表・三輪の右腕として仕事のいろはを学び、ディレクターを経て広報担当へ。産休を終えて復帰後、自社サイトのブログ執筆活動など主にライターとしての役割を担う。

Latest Posts

今出しているその求人、掲載できていないかも?!
2021.01.20

今出しているその求人、掲載できていないかも?!

インスタ最強の時代が来る?!絶対に押さえておきたい「Instagramのキーワード検索」の実装
2021.01.15

インスタ最強の時代が来る?!絶対に押さえておきたい「In...

Latest Posts

今出しているその求人、掲載できていないかも?!
2021.01.20

今出しているその求人、掲載できていないかも?!

インスタ最強の時代が来る?!絶対に押さえておきたい「Instagramのキーワード検索」の実装
2021.01.15

インスタ最強の時代が来る?!絶対に押さえておきたい「In...

© ALIVE Co.,Ltd.