名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-684-5558

Marketing Blog マーケティングブログ

【店舗マーケティング・販促】売り場に「たまり場」をつくる

2013/07/01 | マーケティング全般

店舗マーケティング

立ち止まって商品を取り、説明を読んだり感触を試したりできるスペース
「たまり場」を設けると売上はアップします。

通路に意図的に椅子を置くなどして出っ張りを設け、
ゆっくり商品を見れるスペースを設けてあげると、

心置きなく商品を吟味できるのです。

人は興味を持った商品を手に取った時、

見る時間が長いほど欲しいという気持ちがまして
購入してしまうという傾向があるようです。

ある家電量販店では、大きな柱が一見陳列の邪魔をするように立っていたが、
その横にある携帯電話売り場がその柱によって守られているようになっており、
買い物客がゆっくり安心して検討できる場所になっていたのです。

また、百貨店のある化粧品売り場では、
お客さんが他の化粧品売り場に簡単に流れないように
わざと椅子を一個ボンと置いたところ、
椅子の側面が壁の役割になって買い物客が安心して立ち止まれるという効果をあげたそうです。

このようにして、消費者が安心して商品を見れるスペース「たまり場」を設けてあげると
売上はアップするのです。

Latest Posts

更新する時間もないし、人もいない。どうすればいいの?
2019.06.17

更新する時間もないし、人もいない。どうすればいいの?

クライアント様には知っておいていただきたい、Web広告専門用語 超基本編
2019.06.05

クライアント様には知っておいていただきたい、Web広告専...

Latest Posts

更新する時間もないし、人もいない。どうすればいいの?
2019.06.17

更新する時間もないし、人もいない。どうすればいいの?

クライアント様には知っておいていただきたい、Web広告専門用語 超基本編
2019.06.05

クライアント様には知っておいていただきたい、Web広告専...

© ALIVE Co.,Ltd.