名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-201-2525

Marketing Blog マーケティングブログ

【保存版】indeed無料掲載の基準・条件 2018/10/21 | WEBマーケティング

indeed

 

こんにちは!

アライブWEBマーケティング部の”かわぐち”です。

今日は、求人採用のホームページ制作時によく話題にあがる、「indeedの掲載基準・条件」についてお話させて頂きます。

ホームページ制作者だけでなく、制作会社に依頼する採用担当者様にもお役に立てるかと思います。

 

アライブでもよくこんな質問を頂きます。

「indeedに掲載されないのですが・・・」

「indeedにクローリングされるにはどうしたら・・・」

「indeedの掲載ガイドラインって何・・・」

 

基本的に、indeedに掲載する方法は大きく3つになります。

1)indeedのロボットが登録(クローリング)してくれるのを待つ。

一定の掲載条件を満たしたページ構成が必要なうえ、確実に登録されるとは限りません。

 

2)indeedの管理画面にて手動で登録する。

費用は無料で確実に登録されますが、ホームページへのリンクはなく、indeed内でエントリーまで完了させませす。ホームページを持っていない方や、1)で登録されない方にオススメです。

 

3)有料広告としてindeedに掲載する。

一番確実な方法で、こちらも一定の掲載条件を満たしたページ構成が必要となります。

 

今回は、1)の無料掲載されやすくするための掲載条件・基準を7つご紹介いたします。

ホームページ制作時で気をつけなければならない項目ですので、ぜひ覚えて下さい。

知らずに制作してしまう制作会社もいますので、必ず採用担当者様も確認するようにして下さい。

 

① HTML形式であること
② 応募ボタンの設置等すぐに応募できること
③ 詳細な求人情報が記載されていること
④ 1職種1勤務地で各求人ごとに異なるURLが指定されていること
⑤ 独自サイトへ飛ばし、他の情報元からの転載はしないこと
⑥ 仕事内容を見るためにユーザー登録させるなどの行為はしないこと
⑦ 求人応募するためユーザーに対して課金させないこと

※上記の項目をクリアしても、必ずしも掲載されるとは限りませんので、ご注意ください。

 

① HTML形式であること

indeedに掲載される求人情報は、HTML形式のホームページのみです。

PDFやWordで作成した情報はindeedでは掲載されません。

予算の都合などでどうしても制作できない場合は、indeed管理画面にてindeedのテンプレートに従って無料登録することも可能です。

ページは作成できたが、いつまでたっても掲載されないという方は、手動登録か有料広告もご検討ください。

 

② 応募ボタンの設置等すぐに応募できること

indeedのガイドラインには、「応募しやすく、わかりやすい応募プロセスを用意して下さい。」と記載されています。

求人情報に対して応募ボタンを設置するなど、求職者がアクションを起こしやすいようにしましょう。

 

③ 詳細な求人情報が記載されていること

ハローワークのテンプレートなどに記載されている項目は必ず記載しましょう。

また、この項目をしっかり記載することで、御社への理解度も高まり、見込みの高い応募者からのエントリーを増やすことができます。

■ 参考ページ:残念すぎる、indeedの間違った使い方

 

④ 1職種1勤務地で各求人ごとに異なるURLが指定されていること

indeedは「1職種1勤務地1URL」が掲載条件です。

1ページに複数の勤務地を書いたり、複数の職種を書いているのをよく見かけますが、掲載されませんのでお気をつけください。

※有料広告の場合は、1ページ内に複数記載しアンカーリンクを設定しておいても大丈夫です。

 

⑤ 独自サイトへ飛ばし、他の情報元からの転載はしないこと

indeedに掲載された際に独自のサイトにリンクされるようにすることが必要で、リダイレクトなどで他のページに飛ばすような施策はNGです。

また、掲載内容は他の求人サイトからの転記もNGです。

 

⑥ 仕事内容を見るためにユーザー登録させるなどの行為はしないこと

これもindeedのガイドラインに反し、「求職者の利便性を妨げる」行為に該当するためNGです。

ユーザー登録しなくてもすぐに閲覧・応募できるようにしましょう。

 

⑦ 求人応募するためユーザーに対して課金させないこと

これも上記同様にindeedガイドラインに反します。

無料で登録・応募できるように利便性のよい作りにしましょう。

 

さいごに

今後Google for Jobsが日本でも公開されるかもしれませんが、今のところindeedは求人応募に関して一番重要な媒体です。

しかも無料掲載も可能ですので、効果的に使っていきたいですね。

 

本来であれば、広報やWEB担当者の方などがしっかり作り込んでいくと応募も増えてくるのですが、中小企業さんはなかなかそこまで手が回らないのが実情です。

アライブではindeedに特化した求人サイトの制作から、indeed広告の運用・アドバイスまでサポートしています。

もし「indeedでの求人」にお困りのようでしたら、アライブかわぐち へお気軽にお問い合わせください。

川口 満

Writer

川口 満Web Marketer / SEO Specialist

SEOやWebマーケティングを独学で勉強し、SEOコンサルタントやGAIQなどの資格を取得。現在はSEOやアクセス解析、ネット広告などを扱うWebマーケティング部に在籍。半歩先を考えながらクライアントさんを伴走サポートすることを心がける。派手な施策よりもコツコツ地味で確実な施策を好む傾向あり。

Latest Posts

公開後のWebサイトがたくさん死んじゃってるお話
2018.11.02

公開後のWebサイトがたくさん死んじゃってるお話

フジロックはなぜ10万円もチケット代がするのに毎年7万人も来るのだろうか?
2018.11.01

フジロックはなぜ10万円もチケット代がするのに毎年7万人...

Latest Posts

公開後のWebサイトがたくさん死んじゃってるお話
2018.11.02

公開後のWebサイトがたくさん死んじゃってるお話

フジロックはなぜ10万円もチケット代がするのに毎年7万人も来るのだろうか?
2018.11.01

フジロックはなぜ10万円もチケット代がするのに毎年7万人...

© ALIVE Co.,Ltd.