名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-684-5558

Marketing Blog マーケティングブログ

おばちゃん労働力に日本は救われる!

2015/05/15 | 経営全般

おばあちゃん労働力

こんにちは。アライブ株式会社 代表取締役の三輪です。

 

モスバーガーに行くと店員さんのイメージは「おばちゃん」です。

※おばちゃんという言葉を使用するのは失礼と思いますが、分かりやすく伝えるためにこのコラムでは使用させていただきます。

 

 

僕の思い違いかな〜と思っていましたが、注意深くモスバーガーに行きながら観察するとやはり店員さんにおばちゃんは多いです。

モスバーガーのおばちゃん店員さんはとてもフレンドリーで接客されてもとても気持ちいい接客だと思います。

 

ある餃子の王将に行きましたが、そこでも店員さんはおばちゃんでした。

昨日高速道路の料金所の方もおばちゃんでした。

 

 

最近、日本では人手不足となり、新卒採用と中途採用もかなり深刻な状況になってきています。

どの企業の経営者様とお話をしても「人が集まらない」「人が採れない」「人がいないから事業が拡大できない」と嘆かれています。

 

確かに採用難ではありますが、見方を変えると、「新卒」などみんな同じパイを取りにいくから難しいとも言えます。

そこで、今まで見向きもしてこなかった層から採用することも考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

例えば、おばちゃん層。

モスバーガーの例を見ると、その層もしっかり教育をするととてもすばらしい接客をしてくれます。

若い人材よりも安定感があり僕は好きな接客です。

新幹線の清掃をする「JR東日本テクノハートTESSEI」そのおもてなしとチーム力、仕事力が世界から絶賛されていますが、そのスタッフ達もおばちゃん層です。

 

 

僕が思うに、おばちゃん層はベビーブーム世代であるのでボリュームゾーンなので人数も多いですし、子供も成人し子育てから解放され始めているので、今また社会に出て働きたい欲求も出ているのではないかと思います。

 

しかし、そういった層にはレジ打ちなどあまり良い求人が来ていないですし、時給が安いのも多いと思います。

おばちゃん層だからと思って下に見ずに時給も高めにして、新卒と同じくらいに教育をしていけばすばらしい人材になっていくと思いますし、新卒などの若い人材よりも人生の転機が少ないので長く働いてくれる可能性があります。

 

おばちゃん層のニーズも多様だと思うので、正社員、パートという概念にとらわれずおばちゃんの働きやすい雇用形態で考えてあげるのも重要だと思います。

 

モスバーガーの求人サイトに書かれている文章は「モスバーガーのお店は16歳〜75歳までの幅広い方が大活躍中!」と書いてありおばちゃん層にも配慮された文章です。

 

マクドナルドの求人サイトだと、写真のイメージが若いスタッフなので少し躊躇してしまうかもしれませんね。

僕は本気でおばちゃん労働力が日本を救うと思っています。

 

今まで「何が何でも新卒!」と思っていた企業も「おばちゃんを社員教育してプロフェッショナルにしてみようかな?」と考えてみてはいかがでしょうか?

Latest Posts

【これからgoogleディスプレイ広告を作成する人向け】googleディスプレイ広告におけるターゲティング方法
2019.11.20

【これからgoogleディスプレイ広告を作成する人向け】...

Web広告専門用語 ちょこっとステップアップ編
2019.11.19

Web広告専門用語 ちょこっとステップアップ編

Latest Posts

【これからgoogleディスプレイ広告を作成する人向け】googleディスプレイ広告におけるターゲティング方法
2019.11.20

【これからgoogleディスプレイ広告を作成する人向け】...

Web広告専門用語 ちょこっとステップアップ編
2019.11.19

Web広告専門用語 ちょこっとステップアップ編

© ALIVE Co.,Ltd.