名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-684-5558

Marketing Blog マーケティングブログ

海外に行くと新しいアイディアが生まれやすい?

2012/01/14 | マーケティング全般

 アイディアが生まれやすい

こんにちは!アライブ株式会社 代表取締役の三輪です。

 

旅行好きの人と比べれば、行った国はまだ少ないとは思いますが、

僕は定期的に海外に視察に行っています。

1年に数回は行くように心がけています。

 

第一の目的は、海外を見ることで世界の大きな流れを肌で感じて

自分のビジネスに活用していくことですが、

第二の目的は「海外にいると新しいアイディアが生まれやすい」ということです。

その「新しいアイディアが生まれやすい」ということについてお話したいと思います。

 

いつも同じところで生活をしていると、

頑張って気をつけていても慣れが生じてきます。

全てのことが当たり前になってきて、変化に鈍感になってきますし、

起こるできごとが「これが起こることは仕方がない」

「それが当たり前」と思ってしまいます。

 

小さな話で言うと、僕が高校生だった時、

コンビニはサークルKが一番有名だと思っていました。

サークルKは、僕の地元の稲沢市が本社ですので、

サークルKの数が多いですから、

それが当たり前の風景になっていた自分としては勝手にそう思っていました。

 

しかし、受験の時に東京に行ってみるとセブンイレブンやファミリーマートなどが多く

サークルKは少なかったことに驚きました。

セブンイレブンなど見たことがなかったのですが、

セブンイレブンがシェア1位だと知り、

自分の当たり前が日本の当たり前ではないことを感じました。

 

日本ですら土地が変われば、全然違った考え方や風景が広がっているのです。

それのもっと大きなバージョンが、色々な国へ行くことだと思います。

海外に行くと日本での常識が全て非常識になり、

新しい価値観の連続で、自分の価値観が揺さぶられます。

自分の考えが偏った見方であり、

その考え方が「全て」ではないことを知ります。

 

そういった自分の価値観を否定し、新しい考えがミックスされた時に

新しいアイディアが浮かんでくるのです。

「~なければならない」「~すべき」と考えていた心のブロックが解放されて

「色んな考え方がある」「必ずしも○○ではない」「○○という考え方もある」と

柔軟な思考になります。

また「日本の○○は当たり前と思っていたのに、海外の○○の方が便利だな」と

当たり前のことに対して新しい気付きを得ることができます。

 

僕が思うに考え方が固定しまっている時には変化することは難しいと思います。

思考の次に行動が生まれますから、思考が変わらないことには行動が変わりません。

「社員がこう言ってるから」「社長がこう言ってるから」「お客様がこう言ってるから」

「親の代からの会社だから」「由緒正しき会社だから」「そんな規模の会社じゃないから」

「仕事と家庭の両立は無理」などなど

そう思っている限りは新しいアイディアが生まれません。

思考はどんなことを考えてもいいわけですから、

まずは「もし○○を可能にするには?」のように

思考する時は制約をはずしてみることが大事だと思います。

 

そういった心のブロックを外すのが、

普段の常識が通用しない海外ではやりやすいのではないかなと思います。

Latest Posts

【SEO】2019年7月13日Googleコアアルゴリズムアップデートの影響と対策について
2019.09.16

【SEO】2019年7月13日Googleコアアルゴリズ...

ホームページ制作で起きるトラブル事例と対策
2019.09.16

ホームページ制作で起きるトラブル事例と対策

Latest Posts

【SEO】2019年7月13日Googleコアアルゴリズムアップデートの影響と対策について
2019.09.16

【SEO】2019年7月13日Googleコアアルゴリズ...

ホームページ制作で起きるトラブル事例と対策
2019.09.16

ホームページ制作で起きるトラブル事例と対策

© ALIVE Co.,Ltd.