名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-684-5558

Marketing Blog マーケティングブログ

簡単にメニューの注文率を上げる方法

2014/08/21 | マーケティング全般
注文数を上げる方法
飲食店等のメニュー、注文率を簡単に上げる方法をご紹介します。
 

難しい技術はいりません。
たった5分もあれば簡単にできてしまうので、是非試してみてください。

その方法はというと・・・ 

プリンターなどで出力したメニュー表に、
注文率を上げたいメニューに色鉛筆でマルを付けます。
 
 
 

たったコレだけ!

 

こうするだけで、マルがついたメニューが注文率が上がります。
なぜかと言うと、アナログな色鉛筆でマルを付けるだけで、
いきなりそのメニューだけが目に入るようになりますよね。
印刷物など、パソコンで作られたメニューの中に、”手書き”の要素が加わることで、
違和感が生じ、目につきやすくなるという単純な心理です。
 
 
手書きで赤く丸が書いてあるだけで、どれがお店の一押しメニューがなんであるかも、すぐ分かります。
 
 
あらかじめパソコンでマルを付けることもできますが、
ここはあえて手書きで後から付け加えるカタチにして、違和感を演出することがカギ。
 
 
赤い丸だけでなく、おすすめメニューだけを手書きで書いてみるなども良いでしょう。
要するに、売りたい商品と、そうでない商品に、ハッキリとメリハリを付けてあげることが重要なのです。
 
 
人の心理として、何かを選ぶとき「失敗したくない」という気持ちが働きますので、いろんな情報をを元に、最も安全とされるものを選ぶ傾向にあります。
 
つまり、お店側が「コレが一番人気だよ!」と分かりやすく提示してあげることで、お客様も「他の人もコレを選んでいるなら、間違いないだろう」と安心して注文できるというわけです。
 
ですから、メニュー作りで気をつける点としては先ほども言った、売りの商品とそうでない商品とのメリハリをいかにつけるか。
 
さらに、手書きは人の目にとまりやすいので、メニューやチラシなどには有効です。
 
 
是非試してみてくださいね。
 

Latest Posts

【SEO】2019年7月13日Googleコアアルゴリズムアップデートの影響と対策について
2019.09.16

【SEO】2019年7月13日Googleコアアルゴリズ...

ホームページ制作で起きるトラブル事例と対策
2019.09.16

ホームページ制作で起きるトラブル事例と対策

Latest Posts

【SEO】2019年7月13日Googleコアアルゴリズムアップデートの影響と対策について
2019.09.16

【SEO】2019年7月13日Googleコアアルゴリズ...

ホームページ制作で起きるトラブル事例と対策
2019.09.16

ホームページ制作で起きるトラブル事例と対策

© ALIVE Co.,Ltd.