名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-684-5558

Marketing Blog マーケティングブログ

【販売促進の効率アップ!】チラシを受け取ってもらう単純だけどすごい工夫

2012/09/20 | マーケティング全般

チラシを受け取ってもらう工夫

こんばんは!

アライブ株式会社 販促コンサルタントの竹内です。

 

少し前の話しですが、金山駅を歩いていた時の事です。

 

県外の方もいらっしゃるので金山駅がどういう所かと言うと、

「JR」「私鉄」「地下鉄」が1箇所に集まっており、

名古屋駅に次ぐターミナル駅として愛知では有名な駅です。

名古屋駅に次ぐ駅になるので、勿論人の往来も多いので、

毎日色々なチラシを配っている風景を目にします。

 

ただ…

 

この手配りのチラシってよっぽどの事が無い限り貰いませんよね?

本当に興味のあるお店の情報やお得な情報だったら貰うかも知れませんが、

どうでも良い事の場合、大体皆さんスルーするかと思います。

 

ティッシュだったらもらうかも知れませんが、

最近はティッシュでもスルーする人も増えてきているようです。

 

そんな中、いつものように金山駅を歩いているともの凄い勢いで

貰われているチラシを配ってる人がいたんです。

 

ぱっと見た所、新築マンションのチラシなんですが、

5人中3人はチラシを貰ってます。

しかも中身を確認しながら歩いています!

 

「え?なんで!?」

 

これが素直に思った言葉です。

ただチラシを配っているだけなのに脅威の貰われ率。

 

「これは僕も貰ってみるしかない!」

 

という事でスタスタとチラシを配っている人に近づいていきます。

約2mぐらい手前でなんで貰われているか気づきました。

というより見えました。

 

チラシの袋の中になんと…

「うまい棒」が入っていたんです。

 

「え?それだけ?」って思わないでください!

いや、正直僕も思ったんですが、それでも気づきがありました。

 

チラシをもらった人はほぼ全ての人がチラシも一緒に持って

会社に向かって歩いていました。

 

多分このチラシを持っていった人は会社についた時点で

「うまい棒」を取り出すのと同時についでだからと

チラシの内容も確認するはずです。

 

もしかしたらその「うまい棒」を見て回りの人も興味を示すかも知れません。

そうすればまたチラシの内容が見られる可能性があるわけで、

こう考えると「悪くないな。」と思いました。

 

チラシを配っても見てもらえなければまったくもって意味がありません。

これはチラシだけじゃなくDMや他の販促物もそうですが、

見てもらうまでが大変なんですよね。

 

何かを同梱するので配るためのコストは上がってしまいますが、

紙にこだわってコストが上がるよりはこういう同梱物にこだわって

まずはチラシを見てもらうという工夫を凝らしてみるのもいかがでしょうか?

 

ほんと「うまい棒」のパワーはすごかったですよ!(笑)

Latest Posts

データ整理できていますか?Pardotを始める前に準備しておくといいこと①
2019.07.02

データ整理できていますか?Pardotを始める前に準備し...

更新する時間もないし、人もいない。どうすればいいの?
2019.06.17

更新する時間もないし、人もいない。どうすればいいの?

Latest Posts

データ整理できていますか?Pardotを始める前に準備しておくといいこと①
2019.07.02

データ整理できていますか?Pardotを始める前に準備し...

更新する時間もないし、人もいない。どうすればいいの?
2019.06.17

更新する時間もないし、人もいない。どうすればいいの?

© ALIVE Co.,Ltd.