名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-684-5558

Marketing Blog マーケティングブログ

アメリカのWebサイトの方が日本よりシンプルなデザインの場合が多い理由とは?

2011/08/20 | マーケティング全般

 アメリカ

 アメリカのWebサイトを見てみると、

日本よりも簡単なデザインの場合が多いです。
 
アメリカのマクドナルドでもこんな感じ↓
20100510_440539.jpeg
 
日本のマクドナルドは↓
20100510_440540.jpeg
 
複雑さが違いますね。
 
僕らもデザインするときはそうですが、
日本のWEBサイトは、細部までこだわったり、
細かく情報を詰め込んだりします。
 
これは「日本人が几帳面で、アメリカが大雑把」というわけではなく
「アメリカは多民族国家。英語が堪能でない国民も多数いるので、
出来るだけシンプルな表現を心がける」理由によります。
 
ロサンゼルスなどに行くと分かりますが、
英語の他にもヒスパニック系に対応するために
ポルトガル語も良く見かけます。
「英語を全員がしゃべれる訳ではない」ことを
根底に理解している国でもあります。
だから、出来る限り表現は簡単に、となっていきます。
 
日本の広告は、
「日本人の単民族国家なので、基本的には日本語を理解している」
という大前提に成り立っています。
ですから、表現方法もより複雑になり、
言語も理解しているから、情報を詰め込み気味になるのです。
 
些細な違いかもしれませんが、
その国でビジネスをしていくためには、
知っておかないといけない重要なことです。
いくら広告を出しても、売れなくなるわけですから。
僕は、マーケティングや販促ノウハウを一生懸命勉強していますが、
これは日本だけで通じるノウハウのみです。
マーケティングは、国によって全く違うので、
日本で「俺ってマーケティングの天才かも?!」と思っても、
海外では全くの素人になります。
 
こういった「多面的な価値観の重要性」は、
自分が生涯大事にしていきたい考えです。
もうすぐアメリカなので、
またガツンと価値観を揺さぶられてこようと思います!
 

 

Latest Posts

制作する前にチェック!ホームページ制作の注意点
2019.05.18

制作する前にチェック!ホームページ制作の注意点

Googleのコアアルゴリズムアップデートについて
2019.04.01

Googleのコアアルゴリズムアップデートについて

Latest Posts

制作する前にチェック!ホームページ制作の注意点
2019.05.18

制作する前にチェック!ホームページ制作の注意点

Googleのコアアルゴリズムアップデートについて
2019.04.01

Googleのコアアルゴリズムアップデートについて

© ALIVE Co.,Ltd.