名古屋のWebマーケティング企業「アライブ株式会社」のマーケティングブログ

052-684-5558

Marketing Blog マーケティングブログ

【Pardot 2019年8月アップデート①】 複数のトラッカードメインが使用可能に

2019/09/09 | Pardot設定・アップデート | マーケティングオートメーション

Pardotの3つの機能がアップデート

Pardotは一年に6回、機能がアップデートされます。

今年の8月は、大きく3つの機能が追加されました。

 

複数のトラッカードメインが使用可能になりました

変数タグに「if」機能を含めることが可能になりました(この機能の説明はこちら

ステップメールキャンペーンで複雑なルールが設定できるようになりました(この機能の説明はこちら

 

今回は、そのうちの一つであるトラッカードメインの追加についてお伝えします。

▶Salesforce公式のブログはこちら(英語)

 

トラッカードメインとは

トラッカードメイン」はメールのリンクなどで使います。

例えば、メールマガジンでリンクを貼る時、Pardotではデフォルトで「https://go.pardot…….」というリンク表記になります。

自社サイトのURLでないと、メールを受け取ったお客様は「このリンク先はどこだ?」と怪しくなります。

トラッカードメイン

その表記を自社サイトへのリンクとして表記することができるので、ブランディングのためにトラッカードメインは大切です

 

複数のトラッカードメインが使用可能になりました

いままでトラッカードメインは、1つのメインのみ設定できましたが、これからは複数のドメインを設定できるようになりました

設定できるドメインの数はGrowthプラン(旧スタンダードプラン)で3ドメインです。

 

どのような場合に使う?

この機能は

 

サービス、製品によってドメインを変えている

子会社からもメールを送りたい

複数のサイトを運用している

 

という場合に活用することができます。

 

使用例

弊社は「Life Designs」という東海エリアのウェブマガジンを運営しています。

今まではメールで「info.alive-web」のリンクしか送れないので、メールを送っていませんでしたが、これからは「life-designs」のトラッカードメインを選択してLife Designsからメールマガジンを送ることも可能です。

 

トラッカードメイン

 

こうして、今後はよりブランドや製品ひとつひとつに即したマーケティングをすることができるようになります。

 

メール以外にも、以下の機能でもドメインを変更することができます。

 

ランディングページ

フォーム(Pardotフォームのみ)

メール配信停止ページ

カスタムリダイレクト

ファイル(ダウンロードURL作成時)

 

アライブでは、新しい機能を活用したPardot設定も承ります

いつでもご連絡ください。

 

【その他Pardotアップデートリリースブログ】

▶︎【Pardot 2019年8月アップデート②】 変数タグに「if」機能を含めることが可能になりました

▶︎【Pardot 2019年8月アップデート③】Engagement Studioが進化しました!

Latest Posts

アライブの求人費はゼロ円!求人には無料の「Googleしごと検索」を活用しよう!
2022.05.09

アライブの求人費はゼロ円!求人には無料の「Googleし...

アライブが自社販促でリスティング広告を止めた理由
2022.04.12

アライブが自社販促でリスティング広告を止めた理由

Latest Posts

アライブの求人費はゼロ円!求人には無料の「Googleしごと検索」を活用しよう!
2022.05.09

アライブの求人費はゼロ円!求人には無料の「Googleし...

アライブが自社販促でリスティング広告を止めた理由
2022.04.12

アライブが自社販促でリスティング広告を止めた理由

© ALIVE Co.,Ltd.